シブヤglee部!

台風直撃

2019/10/12 UP

こんにちは、広報チームのtomoです。

前回に引き続きシブグリ3期の活動をお届けします。


といっても、実は今回はレッスンの報告ができません。。。

なぜならタイトルにもある通り、10月11日に予定していた歌のレッスン日に過去最大規模の台風直撃が重なってしまったからです。。。

tenki_boufuu.png

なので今回はこんな時にシブグリ3期メンバーはどうしたかを簡単にご紹介。


【前日】
 先生への連絡&スタジオの予約管理をしているメンバーが、昼頃に中止の可能性があることを全体に連絡。

この時は夜の在来線の計画運休などの予定もなく、小雨のようなのでレッスンは実施の予定。

【当日】
 一夜明け、当日の帰宅時間に台風上陸することがわかり、夕方から大雨になることが判明。

朝から運営チームのメンバーで実施か中止の判断するために相談。


第2タームの課題曲「Raise You Up」の練習、ユニット曲のパート分け&練習、公演に向けてのミーティングなど、貴重な練習&打ち合わせ日がなくなってしまう為、みんな実施したい気持ちはありました。

ただ、やはり人命優先ということもあり、運営チームにより早い中止の決断され、昼頃には全体通達がだされました。

その後は、練習に向かう人が出てこないように全員が連絡を確認したかのフォローをしつつ、メンバー同士で災害時の準備などを全体で共有し、台風に備えました。

このような例外的な対応を通じて、運営チームの決断までのスピード感や認識の温度感、全体のフォローやメンバー間での情報交換や助け合う気持ちなどが感じられ、非常にいいメンバーで活動ができてると実感できた一面もありました。

引き続きこのメンバーで一致団結し、公演に向けて頑張っていきたいと思います!

シブヤglee部!

歌/ダンスで“伝える”を本気で学びあう“シブヤ発”ショークワイアチーム!
「自分たちで創る舞台」をゴールに活動する1年プロジェクト。

最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ