プロジェクトブログ

次のテーマは「養子縁組/里親制度」そして「シングルマザー、シングルファザー」。

今年度スタートした「区民協働型アイリス講座『シブヤのみんなと作るアイリス講座』」。

ついに先日、9/30(土)に、ひとつ目のテーマ、「子どもが生まれてからも働き続けるには?」から生まれた授業『こんな暮らし方もアリ!?「結婚してもシェアハウス」から考える、これからの生き方・働き方』が開催されました!
当日のレポートはこちら

企画がスタートした当初は、
「結婚や子育ては何かを諦めないといけないのではないか」
と、マイナスに考えがちだった私たちも、
男女11人でシェア暮らししている先生たちの柔軟な考えに触発され、
「大切にしたいことがあるなら、それを大切にできるように考えればいいんだ!」
と、気づかされました。

当たり前といえばそうなんですが、意外とわたしたちは「◯◯すべき」に支配されていたんですね。
今回の授業づくりの過程でこれに気付いたときは、衝撃的でした。。。
その時の様子はこちら

生き方、働き方は、自分たちでつくれる!
20171018000.jpg


さて、「区民協働型アイリス講座『シブヤのみんなと作るアイリス講座』」。
第二弾、第三弾も始動しております!!

テーマは、
「養子縁組/里親制度」
そして
「シングルマザー、シングルファザー」

ということで、
さっそく「渋谷男女平等・ダイバーシティセンター〈アイリス〉」にてミーティングを行ないました。

s2017-10-18 23.00.33.jpg

前回同様、まずはざっくばらんにテーマについて話し合ってみました。

「養子縁組/里親制度」について...
・知り合いに養子縁組についての考え方が違って離婚した夫婦がいた。家族ってなんだろう?
・ドラマなどのせいか、明るいイメージがない。実際どうなのか?もっと知りたい。
・LGBTの家族について興味がある。

「シングルマザー、シングルファザー」について...
・シングルマザーの家庭で育ったから、なんとかしたい
・シングル家庭の支援について、日本の例・海外の例を知りたい
・ネガティブなイメージを変えたい

などなど。。。
こうやって話していくと、どんなことも決して他人事ではない、と感じます。
友人がそうだったり、先輩や後輩がそうだったり、
もちろん、自分が当事者だったり、
これから先、当事者になる可能性だってある。

sIMG_6080.jpg

みなさんも一緒に、考えてみませんか?

授業の開催は、来年の1月、2月を予定しています。
またこちらで過程などお伝えしていきたいと思います。