授業レポート

2017/8/8 UP

都会でリフレッシュ!太極拳の源流、陳式太極拳を学んでみよう

今日は恵比寿社会教育館の第2体育室にて、
気功研究家、即興舞踊家の池田 美鳥さんをお招きして、
陳式太極拳を学びました。
“拳”という文字から、武術としてのイメージがありますが、
健康法としても注目されており、
今回の授業は、その太極拳を気軽に学ぼうという授業です。

先生は幼少期から、モダンバレエ、ストリートダンス、フラメンコ、ベリーダンス、日舞など、
各国の舞踊を学んでこられた方で、ふとしたきっかけで中国の気功を学ぶ機会があり、
中国の旅先で日常生活に根ざす実際の気功を体験、
その後、自然な形での舞気功を確立・実践し、教え始めた方です。
しなやかさと強さを兼ね備えたような雰囲気をお持ちで、とても素敵な先生です。

この日は教室に来るだけで、汗びっしょりのとても暑い日でしたが、
定刻にはたくさんの生徒のみなさんに集まっていただいたので、
さっそく授業を始めることになりました。
最初に自己紹介とこの授業を受けた理由を話してもらい、
太極拳に興味があり体験する機会が欲しかった方、
運動したい方、優雅な動きを学びたい方など、
さまざまな目的で来ていただいたことが分かりました。

まず太極拳を学ぶ前に、体と心をほぐすため
ダンスセラピーをしながら心のストレッチをしました。

先生の声に導かれながら、体を揺らします。
揺れを大きくしたり、小さくしたり、ふーっと声を出してみたり、
好きなように体を動かしていきました。
普段、あまり体を動かさないためか、
これだけでなんだか気持ち良くなってきました。

次は体育室中を自由に歩き回り、
目があった人と二人一組になって向き合い、
鏡のように相手の動きを真似する運動をしました。
人と向かい合って、目を合わせるだけでなんだか面白くなって、
笑い声があちこちで生まれてきました。

今度は、また歩き回ったあとで新しいパートナーと見つけて、
今度は相手の動きを真似しない、ウソ鏡をしました。
とっさに動くのは難しく、これも面白かったです。
先生は歩きながら”ハートを横にも上にも伸ばしていきましょう”と言ったりして、
話すイメージや言葉選びも面白く、
楽しくてリラックスした雰囲気を作っていました。

この頃にはみなさん、すっかり打ち解けて、
キラキラした笑顔になっていました。
思いのほか、ダンスセラピーで盛り上がったので、
体を休めるため、10分間ほど休憩を挟みました。

体が落ち着いた頃に第2幕、太極拳を学びます。
先生から太極拳の成り立ちを教わったあと、
体を動かしながら、学んでいきました。
先生の声に従って、ワカメのようにゆらーりゆれて体を緩めていきました。
体がほぐれた後は、体の前後、横に手を振る気功法、スワイショウを行いました。
手を振ることで、体内のエネルギーが流れやすくなり、
指先から邪気(悪いもの、いわゆる詰まりのこと)を振り落とす効果もあるそうです。

体全体をねじるスワイショウも行い、
次は経絡マッサージをしました。
手のひらをこすり保湿クリームを塗るように丁寧に
手から脇、肩甲骨、足や顔、
胸や背中など、体のいたるところに
肌を撫でて、マッサージし気を巡らせていきました。

その後、足を広げ膝を曲げる体勢をとりました。
太ももを作ることが太極拳には大事だそうです。
これはじっとしているだけでもなかなか大変でした。

太極拳は48式、24式などさまざまな種類があるのですが、
今回は型の数の少ない8式の陳式太極拳を
一つ一つ順番に教わりました。

まずは、はじまりの動き”起式”。
足を広げ、腰を落として手を前にあげ、ゆっくりと下ろしていきます。
次に腕全体で円を描くようにしながら手を前に出し、
むちを打つように、腕を柔らかく動かしてバランスをとる”単鞭”に続きます。
前半のダンスセラピーとはうって変わって、
先生の動きを真似ようと、生徒のみなさんも真剣です。

鶴のように羽を広げる動きや、両手を揃えて下方に刺す動き、
力強く拳を前に突き出す動きなど、
8つのパートにもそれぞれに意味があり、
なんだか中国文化の深みを感じました。
また実際に太極拳をしてみると、思った以上に下半身に力が必要で、
優雅な動きや美しさは、
しっかりとした健康な体がベースにあるのだと気付きました。

最後に8つのパートを何度か通しておこない、授業終了の時間。
8式を細かく覚えられた方、優雅な動きを体得された方、
運動後の充実感が溢れている方、みなさんそれぞれ得たモノがあったようで、
教室が充実感で満たされていました。

太極拳は複数人で行っているイメージがありますが、
今回の授業のように、多くの方と一緒に行いみんなの心が一つになると、
生命エネルギーも一つになり、倍増し補いあったり、良きものがみんなにもたらされるそうです。
終わった後の、リラックスしたみなさんの笑顔を見ていると、
一人ひとりのエネルギーが、交流して
みんなで元気になったような授業だなーと思いました。

(レポート:鈴木武、写真:木村麻衣)