週末アジア旅倶楽部

【満席】ごはんを食べればその国が分かる!? マレーシアの達人が伝えたい、多民族国家が育んだ食文化の魅力とは。

こんにちは! アジ旅のケンイチです。


2015年1月に活動を開始したアジ旅。5年目の活動を締めくくる12月最後のイベントは「マレーシア」がテーマです! さて、このマレーシアという国。ほとんどの人が国の名前を聞いたことがあると思いますが「実際にどのような文化を持った国なのか?」「人々がどのような暮らしをしているのか?」といった知識を持っている方は意外と少ないのではないでしょうか?

国土の約70%がジャングルとも言われる自然豊かなマレーシアですが、友人に魅力を聞いてみると、真っ先に「多彩な食文化」という答えが返ってきました。マレー人、中国人(華人)、インド人が独自の文化を守りながら生活しているマレーシアでは、各民族ごとに地域色豊かな食文化が伝わって残っているとのこと。


アジ旅のメンバーがゲストをご招待して、毎回「旅」に関するテーマを設けながら、参加者と一緒にトークを楽しむアットホームな企画「旅bar」。ということで今回のテーマは...



ごはんを食べればその国が分かる!?
マレーシアの達人が伝えたい、多民族国家が育んだ食文化の魅力とは。


「マレーシアごはんの会」を主宰する、マレーシア料理愛好家/ライターの古川音さんをゲストにお迎えして、「おいしいごはん」という切り口から多民族国家マレーシアという国を知っていこうと思います。


ご家族の都合で初の海外生活を経験することとなったマレーシア。なにも分からない状態からスタートしたクアラルンプールでの生活ですが、マレーシアのライフスタイル誌の編集部のメンバーとして駆け巡った数年間で出会った「多彩な食文化」に惹かれ、いつしか自分の人生を大きく変えてしまう程の存在になったそうです。帰国後は「ごはんを食べればマレーシアがわかる」をキーワードに「マレーシアごはんの会」を立ち上げて、日本ではまだまだ知られていないマレーシアの食の魅力を多くの人達に伝える等、日本にいながらアジアを感じる体験型イベントを多数開催しながら、現地の体験を踏まえたマレーシアの魅力を日本に伝え続けています。


今回は古川さんオススメのマレーシア料理店「マレーアジアンクイジーン」のお弁当を食べながら、古川さんならではの視点からマレーシアの多彩で深遠な魅力に迫っていきたいと思います。先着12名のイベントとなりますので、ぜひお早めにお申込みくださいね。当日お会いできるのを楽しみにしています!




20191110_content1.jpg


20191110_content2.jpg


omoushikomi_001.jpg






週末アジア旅倶楽部 | 旅bar
ごはんを食べればその国が分かる!?
マレーシアの達人が伝えたい、多民族国家が育んだ食文化の魅力とは。

12/15 (日) OPEN 13:00 / CLOSE 15:30


◎定 員 : 12名 (先着順)

◎参加費 : 1,000円/人 (税込)
※ 本場のナシレマ弁当付き!
※ 12/11(水)以降のキャンセルはキャンセル料(100%)が発生します

◎会 場 : シブヤ大学 事務局[渋谷]
※ 東京都渋谷区神宮前 2-9-11 シオバラ外苑ビル3F


◎内 容 :
12:50 受付開始
13:00 イベント開始

《主なトークテーマ》
・初の海外生活! 古川さんとマレーシアの出会い
・多民族国家マレーシアが育んだ多彩で魅力的な食文化
・マレーシアと日本を「おいしいごはん」でつなぐ
・現地で絶対に食べて欲しい! 古川さんオススメのマレーシアごはん

14:30 「ナシレマ弁当」を食べながらトークの振り返り
15:30 イベント終了



★★ 本場マレーシア人が作る故郷の料理を味わいましょう! ★★

多民族国家マレーシアは、民族ごとに食文化が異なり、多彩で魅力的なグルメに溢れています。そのなかでも、民族を問わず人気があるのが「ナシレマ」。ココナツミルクで炊いたごはんに「サンバルソース」を混ぜて食べる、マレーシアで最もポピュラーな料理の1つです。今回のイベントではトークイベント終了後に、渋谷にあるマレーシア料理店「マレーアジアンクイジーン」のお弁当を古川さんと一緒に食べながら、参加者のみなさんとトークの振り返りをしたいと思います!






【ゲストプロフィール】

古川 音 (ふるかわ おと)

マレーシア料理愛好家/ライター。「マレーシアごはんの会」主宰。2005~09年、マレーシアの首都クアラルンプールに滞在。日本人向け情報誌の編集を4年間手がける。帰国後、「マレーシアごはんの会」を立ち上げると共に、マレーシア料理店とのコラボレーションしたイベントや料理教室を開催。日本にいながらアジアを感じる体験型イベントを多数開催しながら、現地の体験を踏まえたマレーシアの魅力を日本に伝え続けている。現在は日本でフリーランスのライター、プランナーとして活動。総合情報Webサイト「All About」のマレーシア担当やCREAweb「マレーシアごはん偏愛主義」を連載。マレーシア文化通信「WAU」発行や「地球の歩き方」のマレーシア担当等、多数の執筆を手掛ける。2019年7月に、超ローカル食堂52軒を紹介した「マレーシア 地元で愛される名物食堂(ダイヤモンド社)」を出版。


20191110_content3.jpg


《参考サイト》
マレーシアごはん | 公式サイト
Oto Furukawa | 公式サイト
Hati Malaysia | 公式サイト
初の海外生活! ゼロから"マレーシアの達人"になるまでの支えは「ごはんと人とのつながり」| アセナビ


【注意事項】

・ 先着順、定員になり次第受付終了となりますのでご注意ください
・ 12/11(水)以降のキャンセルはキャンセル料(100%)が発生します
・ 当日はイベントレポート用(WEB・SNS公開)にイベント模様を撮影します
  ※ 撮影や公開を避けられる場合は、事前にスタッフにお声がけください
・ 参加申込みには「RESERVA」という自動予約システムを利用しています
・ RESERVAはアカウント登録することなく利用できます
 ※ 連絡先を「直接入力する」を選択
・ 完了メールを受信した時点で受付完了となります
・ 参加をキャンセルする場合は完了メールに記載されている「キャンセル用URL」を利用してください
・ 天候等の理由によりイベントを中止する場合があります
 ※ 会場へお越しになる前にSNS・WEB等の案内を必ず確認してください





【イベントや活動に関するお問い合せ先】

週末アジア旅倶楽部のイベントや活動に関する質問等はこちらのフォームからお問い合せください。





【週末アジア旅倶楽部」の活動に興味のある方は、こちらのサイトもご覧ください!】

オフィシャルサイト
Facebook
Instagram


週末アジア旅倶楽部

シブヤ大学は「まちはキャンパス」をコンセプトに、街(東京都 渋谷区)のいろいろな場所で、あらゆるテーマの授業を行ってきました。2015年1月にスタートしたシブヤ大学の公認サークル「週末アジア旅倶楽部(通称: アジ旅)」は、日本を含めた世界の国々を大学のキャンパスに見立てて、旅好きのメンバーが「旅」や「世界各国の文化(アジア以外も!)」をテーマにした様々なイベントを自分達で企画・開催しながら、旅人感覚のライフスタイル楽しんでいます!

■ オフィシャルサイト
http://www.asiatabi.club/

最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ