シブヤ大学

白いごはんが教えてくれたわたしの「好き」

14:00-16:00
  • 上原社会教育館
  • 中村 桃子 [RICE GIRL]
参加費
無料
定員
15名
参加対象
どなたでも

当日の持ち物
筆記用具
申し込み方法
上記受付期間中、WEBフォームより先着予約制で申し込みを受付いたします。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。
【入場】教室へは、授業開始時間までに必ずお入りください。授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来かねる場合がございますのでご留意ください。
【参加】授業の途中退場はご遠慮ください。「日時」に記載しております授業時間にフルで参加できるものにお申込みください。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。
【撮影等】会場での撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承ください。
※1:定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、授業前日の10:00まで先着順でお申し込みを受付いたします。お電話、メールでのキャンセル待ちの受付はしておりませんのでご了承ください。
※2:持ち物⇒筆記用具
この授業は、お米を通じて自分の「好き」を追求する授業です。

----------
以下は、今回の授業のゲストであるRICE GIRL中村桃子さんの言葉です。


「私はお米に強い熱意と愛着を抱いているだけで、お米の「ソムリエ」だと決して思っていません。お米を食べ、お米の話をし、お米の夢を見ます。そして、いつもお米のことを考えています。最後の晩餐は、絶対にお茶碗一杯のご飯なのです。私にとって、お米とは、お水と同じくらい重要で、なくてはならいない存在なのです。」


RICE GIRLとしてお米の良さを広める活動をされている桃子さんとは、今年の夏に出会いました。意外と知らないお米の魅力について知る授業を予定していたのですが、海外から見た日本の話、政治の話、教育の話など話は意外なところへ・・・
そこには、桃子さんのお米を愛する気持ちから生まれた、大きな夢のお話もありました。
好きなものを夢中になって話している桃子さんの幸せそうな表情に惹かれ、それなら、お米について知るだけの授業ではなく、とことん「好き」を語り合う授業をやりましょう!と、今回の授業が生まれました。

授業の第一部では、桃子さんの「好き」の原点であるお米の話をしていただきます。
第二部は、参加者の皆さんの「好き」の原点を語り合うワークショップです。

この授業は、お米の授業であり、誰もが心に持っている「好き」の感情を探求する授業でもあります。
自分の「好き」の感情に向き合ってみたい方、もちろんお米好きな方も、是非参加をお待ちしています。

【授業の流れ】
13:30 受付開始
14:00 授業紹介・アイスブレイク
14:15 第一部 トーク:お米×中村桃子「白いご飯が教えてくれたこと」
14:45 第二部 ワークショップ:〇〇×わたし「”好き”を探求してみる」
15:30 第三部 クロストーク
16:00 終了
※授業の内容や進行は、当日の状況によって多少変更する場合があります。

(授業コーディネーター:大澤 悠季&お米チーム)

【シブヤ大学授業へご参加のみなさまへ、感染症予防および拡散防止対策へのご協力のお願い】
新型コロナウイルス感染症の発生に関し、シブヤ大学では行政機関等から示される情報やガイドラインに基づき、感染拡大の防止に最新の注意を払い、講座を実施してまいります。会場定員の50%以下での定員設定や換気、スタッフのマスク着用など防止策を行います。
ご参加くださるみなさまにおかれましても、手洗いやマスクの準備、来場前の検温など感染症防止策へのご理解とご協力いただけますようお願い申し上げます。

来場前にご自宅にて検温を行い、発熱や咳、全身痛等の症状がある場合は、必ずご来場の前に医療機関にご相談ください。
■会場では、マスクのご着用をお願いいたします。
■手洗い、消毒用アルコール使用の励行をお願いいたします。
■会場にて体調が悪くなった場合、お近くのスタッフにお声がけください。

先生

[ RICE GIRL ]

中村 桃子

アメリカ生まれ、アメリカ育ち。2015年にロサンゼルスから東京へ拠点を移した。
以前、「料理の鉄人」のアメリカ版からはじめ、主にニューヨークとロンドンで料理番組のプロデューサーとして勤める。現在、お米の宅配サービスYOUTUBEチャンネル配信や執筆を通じて日本の衣食住のあれこれを世界に繋げている。なお、輸出入手配や英語ナレーションなどを通じて「日本と世界を結ぶ」サポートも行なっている。

2019年に著書「PLANT-BASED TOKYO」を出版。
https://www.thericegirl.com/jp-home

教室

上原社会教育館

社会教育館は、渋谷区民の方々が自主的な社会教育活動を行うために建設された。社会教育活動のお手伝いをするため、社会教育に関する情報や資料を提供したり、グループ活動の相談などに応じている。大学習室兼展示室、料理室、第2中学習室、和室、和室(茶室)、託児室、音楽室、第1中学習室、印刷・サークル室、資料談話コーナー 、学習室(工芸室)、体育室 などがある。

<バリアフリーに関して>
バリアフリー設計となっております。安心してご来場下さい。

所在地
渋谷区上原3-13-8
電話:03-3481-0301
(お問い合わせは所在場所についてのみ、お願い致します。授業内容や出欠、遅刻等についてのお問い合わせ、ご連絡はシブヤ大学事務局 までお願いします。)
最寄り駅:小田急線・地下鉄千代田線代々木上原駅 下車 徒歩5分。


<連絡先>
シブヤ大学事務局  
03-3479-4285
info@shibuya-univ.net