プロジェクトブログ

渋谷ズンチャカ! 第"0"回目、無事終了しました。

pic_shibuyazuncyaka.jpg


「渋谷ズンチャカ!」は、音楽を「聴く」だけでなく、一緒に「歌う・演奏する」ことをメインに据えた、街が舞台の"参加型"音楽フェス。
渋谷に集う人々が世代や言語の違いを超えて心から音楽を楽しみ、2020年の東京オリンピックに向けて新たになりゆく渋谷の未来に、誇りと愛着を持って関わるきっかけとなることを目的としています。


今年は、その"0"回目として、プレイベントを開催しました。
zunchaka_20140828_01.jpg

当日ふらりと来場された方、この日のために練習をしてきた方、はじめて楽器を触る方、プロのミュージシャン、、、様々な方々が一緒にズンチャカ!と演奏する「メインステージ」はもちろん、
zunchaka_20140828_02.jpg

個人的には、公園のど真ん中にグランドピアノを設置して、普段の公園を音楽の場に変えた「神宮通ステージ」の風景に、大きな可能性を感じました。
zunchaka_20140828_03.jpg

、、ただの駐車場が、渋谷ズンチャカ!の1日は、唐突にライブステージになったら素敵だなあと。
zunchaka_20140828_04.JPG


どんな取り組みも、形のないアイデアの状態で「この指とまれ」できる人は決して多くはないと思います。
でも、荒削りでも"形"ができたら「一緒にやろう!」って仲間がもっと増えていくんじゃないかって。

だからこその"0"回目。
渋谷ズンチャカ!は今年、最初の一歩の"形"ができました。

このプロジェクトについては、シブヤ大学は「いなくなること」がゴールです。
プロジェクトマネジメントやファシリテーションだったり、渋谷のまちにどう拡げていくかについて、ぼくたちがいなくても(これから増えていくだろう)有志だけで大丈夫!って状態に、できるだけ早くなれるよう、全力でサポートしていきます。

現在、渋谷ズンチャカ!の企画運営ボランティアスタッフを募集中です。
次回のミーティングは9/24(水)夜の予定。ご興味の方はこちらから、ぜひご応募ください。
一緒に、まちの音楽祭をつくりませんか?