よのなかゼミ

【5月ゼミのお知らせ】よのなかゼミ#51 令和にあやかり自分に号令!〜今年たてた目標、できてること/これからのこと

2019/4/20 UP

お久しぶりです。よのなかゼミへようこそ。
大竹ゼミ長から、新たにゼミ長を引き継ぎ運営させていただくことになりました大坂将斗と申します。

新たな気持ちで、世に気付き、余を知る「よのなかゼミ」として1年間活動して参ります!

さて、始まりましたね、新元号「令和」。新年・春に続き、2019年は門出にするに、おめでたいタイミングが多いラッキーな年だなと感じています。

大正、昭和、平成と...人によってはなんと4つの元号を生きている方もいるなんて、スゴイことですよね!
ミーハーかも知れませんが、ひとつの時代が変わる瞬間を生きていることに、ときめきを感じます。

そんな節目の時期なので、改めてご自分の夢や目標を振り返ってみませんか。かんたんなワークやディスカッションを取り入れながら、できてる自分を褒めてあげて、これからの自分を応援してあげましょう!

【テーマ】
 2019年、二度目の新年に「自分の目標を振り返り、もう一度スタートを切る」

【こんな方におススメ】
・最近忙しいと感じる
・語れる仲間に出会いたい
・新年に目標をたてた
・達成したい夢がある

よのなかゼミ5月号 #51
日時:5月12日(日)10:00〜12:00
場所:シブヤ大学事務局
   東京都渋谷区神宮前 2-9-11シオバラ外苑ビル3F  
   千駄ヶ谷・外苑前・明治神宮前駅から徒歩10分
テーマ:「令和にあやかり自分に号令!〜今年たてた目標、できてること/これからのこと」
参加申し込み・お問い合わせ:
活動説明と参加方法をお読みの上、ゼミ長の大坂までご連絡ください。
連絡先:osaka.masato★gmail

【11月ゼミのお知らせ】よのなかゼミ11月号 #50「スマホを持たずに出かけてみよう」

月例ゼミ2018/11/ 8 UP

よのなかゼミにご関心をお持ちくださりありがとうございます!
ゼミ長の大竹です。

季節の変わり目、いかがお過ごしですか?
私はちょっと鼻風邪気味です...
皆さんも暖かくして過ごしてくださいね。

さて、今月のゼミのご案内です。
今回は会議スペースを飛び出して、まさに街をキャンパスにした街歩きゼミです。
前回のゼミでは、「インターネットができて暮らしがどう変わったのか」を話しました。
今回は、「じゃ、なかった時代ってどんな風に過ごしてたんだろう?」を実際にやってみよう、という趣旨でスマホを持たずに街歩きをしてみます。
「検索」していては出会えなかった風景や、コミュニケーションが生まれる、そんな企画になったらいいですね♪

====================================
日時:
11/25 日曜日 11:00 渋谷駅西口モヤイ像前集合 〜17:00ごろお散歩先で解散

テーマ:デジタルデトックス×お出かけ
趣旨:
デジタル機器使わずによのなかを眺めてみる。通り過ぎていたものに出会えるかも。スマホなかった時代の感覚を思い出してみよう。

内容:
・スマホを使わずまち歩きします。
・お昼前に渋谷駅集合。集合したら、スマホは解散まで回収。
・どの路線に乗るのか、何駅先で降りるのかはクジで決定。
・お散歩して、夕方喫茶店で振り返り会。
・写真撮る場合は写ルンですを持参のこと。

山手線・埼京線・湘南新宿ライン・東急東横線・東急田園都市線・京王井の頭線・銀座線・半蔵門線・副都心線
くじで路線を決めて、サイコロで降車駅を決めます♪


参加申し込み・お問い合わせ:
活動説明と参加方法をお読みの上、ゼミ長の大竹までご連絡ください。

初めましての方も歓迎です♪お気軽にご参加ください♪

【今週末開催】よのなかゼミ10月ゼミのお知らせ

2018/10/22 UP

こんにちは!

シブヤ大学よのなかゼミの大竹です。

今日は秋晴れのいい天気ですね!
さて、今週の告知になってしまい恐縮ですが、10月28日(日)に下記内容でゼミを行います!ご都合よろしい方は、ぜひご参加ください♪

よのなかゼミ10月号 #49

日時:10月28日(日)10:30~12:30
場所:シブヤ大学事務局
   東京都渋谷区神宮前 2-9-11シオバラ外苑ビル3F  
   (「千駄ヶ谷」「外苑前」「明治神宮前」から徒歩10分)
テーマ:「私たちとインターネット~2018秋~」
テーマの主人公:小田切岳士さん

参加申し込み・お問い合わせ:
活動説明と参加方法をお読みの上、ゼミ長の大竹までご連絡ください。


以下、今月のテーマの主人公・小田切さんからメッセージです。
======================================

こんにちは!ゼミ生の小田切です。

今回テーマとしたいのが「私たちとインターネット~2018秋~」。

Windows98発売から20年、mixi開始から14年、facebook日本上陸から10年、、、

1990年生まれの私は「デジタルネイティブ」などと言われています。私の子ども時代には夢のような話だった、IT、とりわけインターネットは私たちの生活を大きく変化させ、今ではなくてはならないインフラとなりました。

一方で、インターネットほど世の中で議論の対象になるインフラもなかなかありません。例えば犯罪に使われたり、リアルな人間関係を阻害するものとして語られたり。それはなぜなのかと気になったことが、今回の企画のきっかけです。

普段何気なく使っているインターネットが、実際私たちの生活の中でどんな影響を及ぼしているのか、いい面も悪い面も客観的に見つめ直してみたいな、と思いました。

今回のよのなかゼミでは、参加された皆さん各々の「わたしとインターネット"タイムライン"」を共有しながら、インターネットと自分の関係性や、これからのインターネットと自分・社会・世界との青写真について話しあってみたいと思います。

======================================

「シブヤ大学はじめて!」という方も大歓迎!
ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください♩

それでは、どうぞよろしくお願いします!

【お知らせ】9月ゼミのお知らせ「海外に行って感じる日本の文化」

月例ゼミ2018/9/24 UP


9/29追記
参加人数が集まらないため延期となりました。
日程決まり次第改めておしらせします。

ーーーー
よのなかゼミの皆さん

こんにちは!
シブヤ大学よのなかゼミのオオタケです。

この告知文、アメリカはオレゴン州ポートランドの宿で書いてます。
先週の土曜日から10日間の日程でポートランドのクリエイティブな場所や人を視察してまして、明日火曜日に帰国します〜。
IMG_9073.JPG

さて、今週30日(日)はよのなかゼミの月例活動日です。
テーマを何にするのか決めてなかったのですが、「海外に行って感じる日本の文化」をテーマにしてみようと思います。
オレゴン州立大学の日本学の教授が、文化には大文字の「CLUTURE」と小文字の「culture」があると言っていました。前者は教科書に載るような歴史の話で後者は日本人の生活に根ざした暮らしの中の習慣だったり作法だったりの話。
ポートランドに来て感じるのは、街中で人間がお互いに興味を持つというか、コミュニケーションがフレンドリーな文化です。たとえば、スーパーの店員とお客さん同士で会話をする文化があるんです(そのバックかっこいいね!とか)。人と話すときは必ず相手の目を見ます(日本だと目を合わせると緊張するから少しずらす)。
それから、規則にとらわれない、というか規則がないというか・・・。バスの運転手が停留所に止まって「ちょっと、コーヒー買ってくるから待ってて」と言って出ていったのには驚きました。たとえ時間調整で停車時間が長くなろうと、日本では職場放棄と言われそうです。ただ、目の前のコーヒーショップにコーヒーを買いに行くことがNOである合理的な理由ってないですよね。日本なら「ダメなものはダメ」でしょうが、アメリカでは「なんで?別にいいじゃん」ということなのでしょう。そういう文化の違いは、歴史的な背景に由来があるように思います。
また、アメリカに来てみて、日本の良さを見直しました。安く美味しいものを食べられるし。ユニクロ行けばちゃんとした品質のものがお手頃価格で売っているし(ポートランドは安くていいものがない)。ビールは6本組みでなく1本ずつ売っているし。なにより道が綺麗で路上生活者がほとんどいない。それから、ポートランドの企業NIKEの創業者たちはSONYをみて憧れてビジネスを広げて来たらしい。
IMG_8855.jpg

皆さんも海外を旅行して(あるいは住んでみて)、ここが「日本と違う」という発見をしていらっしゃると思います。もしくは、外国人から教えられた日本の良さのようなものもあるかもしれません。
今回は、外国を旅してわかった日本の(あなたが感じる)「いいところ」「わるいところ」をシェアして、空気のように当たり前な環境=「日本」というものを改めて見つめ直す機会にしてみようと思います。

以下、開催日時など詳細です。
====================
よのなかゼミ9月号 #49
日時:2018年9月30日(日) 10:30~12:30  *open10:00
場所:シブヤ大学事務局会議スペース

テーマ:「海外に行って感じる日本の文化」
プレゼンテーター:大竹

参加申し込み・お問い合わせ:
活動説明と参加方法をお読みの上、ゼミ長の大竹までご連絡ください。

====================

「シブヤ大学はじめて!」という方も大歓迎!
ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください♩

それでは、どうぞよろしくお願いします!
IMG_9077.JPG

【お知らせ】7月のゼミ活動について〜「"人が集まる"をさぐる」〜

2018/7/15 UP

こんにちは!
シブヤ大学よのなかゼミの大竹です。
よのなかゼミにご関心をお持ちくださりありがとうございます!

7月のよのなかゼミは29日(日)の午前に開催です。
ご都合のよろしい方はぜひご参加ください♪

============================
よのなかゼミ7月号 「"人が集まる"をさぐる」#48

日時:2018年7月29日(日)10:30 - 12:30 (10:00open予定)
場所:シブヤ大学事務局

テーマ:「"人が集まる"をさぐる」
テーマの主人公:ゼミ生・Nさん
============================

以下、Nさんからご案内です。
---

今回のテーマは「"人が集まる"をさぐる」です。
人が集まり継続する読書会や勉強会の条件とは何か、を皆さんのご経験の中から明らかにします。


◉バックグラウンド
10年同じような職場環境で仕事をしていた自分に社内での出向の機会がありました。
この出向が自分にとっておおきかったことは、「いかに自分が閉じられた世界の中の常識だけで物事を判断していたか」を知ったことでした。
それからは、できる限り社外に出て、自分とは違う世界に生きる人達の話を聞くように心がけました。

「よのなかゼミ」を含めいろんな場所に参加をしてみると、同じようなテーマのイベントでも人数や参加している人のモチベーションが大きく異なっているなど、違いに気がつくようになりました。

テーマに関心があり心待ちにしていたイベントだったのに、内容がいまいちで消化不良に終わってしまったり、一方でテーマはそれほどでもないのに参加人たちが魅力的で非常に満足できたものなど、一見似たようなことをしていても明暗がはっきりと分かれることもしばしば。

そんな経験を重ねているうちに、「自分が参加したら楽しい場ってどういうものなのか」に関心が移り、そしていつしか、「今度は自分がそういった場を作りたい」と考えるようになりました。

そこで、今回のよのなかゼミでは「どうすれば人は集まるのか」を皆さんと一緒に考えてみようと思います。
単に、その場が「有意義なものだった」で済むのではなく、次回に対しての期待も持つことができ、継続性という点が非常に重要と考えるからです。

今回みなさんからの経験や意見を参考にして、具体的にアウトプットしてみるところまで考えています。

◉当日までの簡単な宿題
下記、簡単にまとめて来てください。
・今まで参加したイベントなどで魅力的だったもの、逆にそうでなかったもの
・どういったイベントなら参加してみたいか

(N)
ーーー

参加申し込み・お問い合わせ:
活動説明と参加方法をお読みの上、ゼミ長の大竹までご連絡ください。

皆さんのご参加お待ちしてます♪
以上、どうぞよろしくお願いします。

よのなかゼミ

何度でも、学生に還ろう。
ここにいる仲間と一緒に。

最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ