学生特典があるお店 詳細

【青参道】山本 斐沙さん ~青参道のコンシェルジュ~

【青参道】山本 斐沙さん ~青参道のコンシェルジュ~

hpgrp GALLERY TOKYO
150-0001東京都渋谷区神宮前5-1-15 CH ビルB1F
Tel:03-3797-1507 / Fax:03-6805-0840
営業時間:11:00AM〜7:30PM
定休日:月曜日(展示入れ替え期間は閉廊)

学生特典:
青参道の 水金地火木土天冥海 / soup of he(r)art/SERGE THORAVAL Bazar et Garde-Manger / Juana de Arco / hpgrp GALLERY 東京スタッフ で、スタッフの方から6文字のキーワードを集めたら、 5店舗中好きなお店でちょっとしたものをプレゼントしてもらえます!!

■ 通りのコンシェルジュ 青参道という通りをご存知でしょうか?青山通りと表参道をつなぐ通りだから「青参道」。 そこで、イベントなどを企画運営するのがアパレルブランドのH.P.FRANCE。 今回は、青参道で行われる様々なイベントのまとめ役=コンシェルジュをしている女性に話を伺いました。 ■ 今、ここにいるのは目の前の流れに乗った結果 “青参道コンシェルジュ” 彼女の名前は山本 斐沙さん。 ギャラリーやブティック、美容室が、軒を連ねる通りで、様々なイベント実施にあたり企画を立てたり、 各店舗の方と調整を行ったり、ということをされています。 さぞかし昔から、H.P.FRANCEやファッションが興味があった方に違いない…、と思ってお話を聞いてみると 「実を言うとH.P.FRANCEのことは、全く知らなかったんです。大学は経営学部でした。」とのこと。 アートギャラリーを経営していた山本さんのご両親。 彫刻家であるお父さんの影響もあって、大学卒業後の進路を考えたとき、浮かんできた“アート”という言葉。 「アートマネジメントという言葉が世に出てきた頃でした。 勉強してみようかな、じゃあNYだ、と思って、卒業後はNYに飛びました。でも…」 英語が喋れなかった。1年語学学校に通い、大学院に入学。 学校に通いながら、ギャラリーでバイトしていたとき、H.P.FRANCEが運営するブティック(旧:destinationNY)で アート寄りの人材を探しているという話を聞き、受けたら、受かったのだそう。 そして、日本に帰るタイミングで、大学院時代に勉強してたことが結びつき青参道のコンシェルジュに就任。 目の前に出てきたものを直感で選んで飛び込み、その場で必要なものを習得してきた… 彼女の話は、力みがなくて、聞いていて心地がよい。 ■ 誰かが間に入ると関係性が繋がる 青参道には、H.P.FRANCEの系列のお店が並んでいますが、 山本さんのように間にたって、行き来する人がいなかったときは、お店同士の交流がありませんでした。 各店舗に顔を出しスタッフと関係性を築き、 イベントや、店長会議を実施する中で、信頼関係が出来てきたのだそうです。 「最初、私がNYから帰ってきて、コンシェルジュになったばかりの頃は、各店舗のスタッフには あの人、誰?って思われていたと思うんです。 今は、入荷したばかりの新商品を持って、事務所に会いに来てくれるような仲になりました。 各店舗ベテランのスタッフばかりで、すごく頼りになる。皆に、いつも助けられているんです。 ただ、皆さん、商品の魅力を存分に語る方ばかりで、欲しいものがたくさん出来て大変!」 小さい体で、青参道を飛び回り、お店の人同士をつなげる山本さん。 「最初は、H.P.FRANCEを知らないまま、流れるがままでやってきたけれど、 今は青参道に愛情が湧いてきました。 やっぱり大事なのは「愛」だと思うんです!」 ジャンプしてもらえますか?というお願いにも快く応えてくれました。 青参道の事務所は、hpgrp GALLERY TOKYOにあり、そちらにいることが多いそうですが、 もし青参道で見かけたときには、是非声をかけてみてくださいね。 【特典を受けたい方は】 口頭で「シブヤ大学の学生です。」とお店の人に伝えて頂くか、もしくはこのページをプリントアウトして頂き、お店へ直接ご持参ください。


取材:中里希、amiron(写真)  ※取材日:2011年8月6日【カテゴリー:青参道・遊ぶ】