授業詳細

[ 開校式 ]【開校式】2006年9月2日、シブヤが大学になる。
シブヤ大学開校!!

日時 : 2006年9月2日(土)12:00〜16:30
教室 : 明治神宮会館大ホール
先生 : 小林 武史、Salyu 、GAKU-MC 、大橋 マキ、野中 ともよ、乙武 洋匡 [ 小学校教諭 ]、本城 愼之介 [ 横浜市立東山田中学校 学校長 ]、左京 泰明 [ シブヤ大学 学長 ]

授業レポートをアップしました!

レポートを見る

参加費 : 無料 定員 : 1500名 参加対象 : どなたでも

【申し込み方法】上記受付期間中、当WEB上の申し込みフォームより先着順にて受付 ※定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。※事前受付のみとなります。当日会場での申込受付はございません。

参加を申し込まれた方は、当日は11:00〜11:45までに明治神宮会館大ホール正面入り口 受付までお越し下さい。尚、当日会場への撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承下さい。

【当日の持ち物】

レポートUP

【教育】子供の教育、大人の共育。
乙武 洋匡(スポーツライター/新宿区子どもの生き方パートナー)× 本城 愼之介(横浜市立東山田中学校 学校長)× 左京 泰明(シブヤ大学学長)

シブヤ大学記念すべき1限目の授業は、ずばり「これからの教育」がテーマ。スポーツライターを経て、新宿区の学校教育に携わることになった乙武洋匡氏。元楽天取締役副社長で、現在は一般公募により新設された横浜市立東山田中学校の校長を勤める本城愼之介氏。ともに異分野から教育現場に入った若い世代の2人に、本学長の左京泰明を交えて、未来に繋がる「理想の教育」について語り合います。キーワードは、「教育≒大人社会」。

【経済】経済活動が、未来にできること。
野中 ともよ(三洋電機株式会社 代表取締役会長)

キャスターをはじめ、ジャーナリストとして活躍してきた野中ともよさん。
現在は、三洋電機の代表取締役会長として、新たな切り口の商品を次々と世に送り出しています。
ともすれば対立すると思われがちな「お金を稼ぐこと」と「地球環境を守ること」。
これらは、実はたおやかにシンクロできるのではないでしょうか。
「お金を稼ぐこと」=「地球環境を守ること」=「個人としての幸せ」という等式の実現に向けて、
私たちに何ができるのか。授業では、経済界の立場から将来について語っていただきます。

【環境】今日、僕らが何を選ぶかで未来が変わる
小林 武史 × Salyu × GAKU-MC × 大橋 マキ

アーティストによる非営利バンク「ap bank」は、環境プロジェクトへの低金利の融資をおこなっている。そのap bankを立ち上げた音楽家・小林武史氏が、アロマテラピーに精通する大橋マキさんをゲストに、環境問題について語り合います。それぞれが「環境」に対する活動を始めることになったきっかけや、「環境に負荷をかけずに気持ちよく暮らすこと」「ものを選ぶこと」など、一人ひとりができる環境問題についてのトークセッション。決して大袈裟なことではなく、「今日、僕らが何を選ぶかで未来が変わる」という、個々人の身近な視点のメッセージです。ap bankのトークイベント『ap bank dialogue'06 vol.4』の一環でもある本講座では、GAKU-MCがナビゲーター役を務め、ラストには今年7月に開催されたap bank fes'06にも3日間出演したSalyuを迎えてのライブも予定。

小林 武史

音楽プロデューサー。サザン・オールスターズなどをはじめ、数多くのアーティストへのレコーディング、プロデュースを手掛ける。Mr.Childrenに関してはこれまでの全作品とライブ・ステージをプロデュース。レミオロメン、Salyuのプロデュース等、新人の育成も積極的に行っている。岩井俊二監督、篠原哲雄監督と、映像と音楽とのコラボレーションを行う他、2003年には櫻井和寿と共に立ち上げた中間法人「ap bank」(http://www.apbank.jp)の活動を本格的に開始。2006年夏には昨年に続いて開催された、環境野外フェス”ap bank fes’06”をプロデュースし、3日間で約75,000人を動員し成功させるなど、音楽の枠にとどまらないボーダーレスな活動を続けている。 

Salyu

‘00年、リリイ・シュシュとして音楽活動を開始。‘04年、シングル「VALON-1」でSalyuとしてデビュー後、6枚のシングルと1枚のアルバムを発表。全てのプロデュースを小林武史が手掛けている。Bank Band with Salyuとして参加した『NEWS23』のテーマソングである「to U」が先日リリースされ注目を集めている中、9月6日には7枚目のシングル「name」をリリースする他、10月公開の映画「地下鉄(メトロ)に乗って」の主題歌が決定している。

GAKU-MC

1990年、幼なじみのDJ、ROCK-TeeとYOGGYと共に「EAST END」結成。
1994年、市井由理をゲストに迎えた「EAST END×YURI」が誕生。メジャー・デビュー・シングル「DA.YO.NE」は爆発的なヒットを記録。続く「MAICCA〜まいっか」「いい感じ」も好セールスを記録し、日本語のヒップホップを一気にお茶の間レベルに押し上げた。日本のヒップホップ界で初めて紅白歌合戦に出場。EAST END+YURI休止後、1998年ソロ活動スタート。 2002年EAST ENDも再始動、2枚のオリジナルアルバムを発表している。
昨年のap bank fesではパフォーマンスの他にap bank dialogueのMCも担当。サッカーにも造詣が深く、2006年4月から日本テレビ「サッカーアース」の司会を担当、そのテーマソングも Mr.Childrenの桜井和寿と制作、”GAKU-MC/桜井和寿”「手を出すな!」として5月31日にリリース。

大橋 マキ

フジテレビアナウンサーを退職後、英国に留学し、英国IFA認定アロマセラピストの資格を取得する。現在はアロマセラピストとして病院で活動するほか、執筆、翻訳、テレビ、J-WAVE「LOHAS SUNDAY」(毎週日曜6:00〜9:00)のパーソナリティをつとめるなど、多方面で活躍中。

野中 ともよ

上智大学文学部新聞学科を卒業後、アメリカのミズーリ・コロンビア大学大学院に留学。
1979年よりNHK,テレビ東京等で数々の番組のメインキャスターを務める。
1994年にはキャスターの仕事の傍ら上智大学大学院文学研究科博士前期課程を修了。
2001年には経済界大賞『フラワー賞』受賞。
財政制度審議会、中央教育審議会などの委員や、多数の企業の社外取締役、アドバイザリー顧問を経て2005年より三洋電機株式会社の代表取締役会長に就任(~2007年3月)。

乙武 洋匡小学校教諭

1976年、東京都出身。大学在学中、自身の経験を綴った「五体不満足」(講談社)が多くの人々の共感を呼びベストセラーに。99 年3 月からの一年間は、ニュースキャスターとしていじめ問題やバリアフリーについて取材、レポートした。卒業後は、「スポーツの素晴らしさを伝える仕事がしたい」との想いから、スポーツライターとしてシドニー・アテネ両五輪などの現地取材を行った。その後、新宿区教育委員会の「子どもの生き方パートナー」を経て、07 年からは、杉並区立杉並第四小学校教諭として教壇に立っている。

本城 愼之介横浜市立東山田中学校 学校長

1997年 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了。
同年「楽天市場」を運営する楽天株式会社の創業に参画。取締役副社長としてシステム開発を中心に、楽天の基盤を構築する。2002年11月より社外取締役を務める。2002年12月に教育事業に取り組むため、株式会社音別を設立、代表取締役に就任。
2004年12月、横浜市が新設する横浜市立東山田中学校の校長公募に応募。
応募者68名の中から選抜される。2005年4月、横浜市立東山田中学校開校。
同校の初代校長として着任。現在、全国最年少の公立校の校長として日々奮闘中。

左京 泰明シブヤ大学 学長

1979年、福岡県出身。早稲田大学卒業後、住友商事株式会社に入社。2005年に退社後、特定非営利活動法人グリーンバードを経て、2006年9月、特定非営利活動法人シブヤ大学を設立、現在に至る。著書に『シブヤ大学の教科書』(シブヤ大学=編 講談社)、『働かないひと。』(弘文堂)がある。

今回の教室 :
「明治神宮会館大ホール」

最寄り駅:JR山手線原宿駅、地下鉄千代田線明治神宮前駅 下車 徒歩15分
JR「原宿」駅・東京メトロ千代田線「明治神宮前」駅より徒歩1分ほど、表参道に面した「南詰め所」前にシブヤ大学スタッフがおりますので、ご案内いたします。

明治神宮は、明治天皇・昭憲皇太后をおまつりする神社で、清らかで森厳な内苑を中心に、聖徳記念絵画館を始め数多くの優れたスポーツ施設をもつ外苑と、結婚式とセレモニー&パーティー会場の明治記念館とからなっています。内・外苑一帯にわたって鬱蒼と繁った緑したたる常磐の森は、神宮ご鎮座にあたり、全国から献木されたおよそ12万本、365種の人工林で、面積70万平方メートルは、国民の心のふる里、憩いの場所として親しまれています。
明治45年7月30日に明治天皇、大正3年4月11日には昭憲皇太后が崩御になりましたが、国民の声としてご神霊をおまつりして、ご聖徳を永遠に敬い、お慕いしたいとの熱い願いが沸き上がり、大正9年11月1日に両御祭神と特に縁りの深い、代々木の地にご鎮座となりました。