授業詳細

[ 生活 ]都会の真ん中で土に触れ野菜を育てる 「IT」×「アグリカルチャー」が描く未来

日時 : 2019年8月4日(日)14:00〜16:30
教室 : シブヤ大学 事務局
先生 : 芹澤 孝悦 [ プランティオ株式会社 共同創業者/ CEO ]

参加費 : 無料 定員 : 30名 参加対象 : 食や植物といったテーマに興味を持っている方/いままでにないサービスを手掛け世に生み出したい方/野菜栽培がお好きな方

【申し込み方法】上記受付期間中、WEBフォームより先着予約制で申し込みを受付いたします。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。

【入場】教室へは、授業開始時間までに必ずお入りください。授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来かねる場合がございますのでご留意ください。
【参加】授業の途中退場はご遠慮ください。「日時」に記載しております授業時間にフルで参加できるものにお申込みください。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。
【撮影等】会場での撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承ください。

【当日の持ち物】筆記用具

※1:定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、8月2日(金)の10:00まで先着順でお申し込みを受付いたします。お電話、メールでのキャンセル待ちの受付はしておりませんのでご了承ください。
※2:持ち物⇒筆記用具

満員

「プランター」という言葉をご存知でしょうか?
園芸などで草花を育てるプラスチックの容器と言えば、思い浮かぶのではないでしょうか。
実は、この言葉は1964年の東京オリンピックを機に広まった和製英語です。
そこから60年超の歳月を経て、このプランターにIoTの力を加えた、新しいプランターが開発されています。
それと並行して、これまで誰もが「無理だ」と言ってきた都市型農業に革命を起こそうと、ディベロッパーと提携し、都市に全く新しいアグリカルチャーに触れられる場所をつくる、ファーミングスポットの事業が始められようとしています。

その新しいムーブメントに触れてみませんか。

今回の先生は、先生の祖父が1955年に発明した「プランター」にIoTの技術を取り入れ、70年ぶりのアップデートを果たした三代目社長の芹澤さんです。

芹澤さんがサービスを通じて実現したいことをご紹介します。
『私たちがやりたいことは、これまでの農業を否定するのではなく、従来の農家さんがやってきた農業をマクロなファーミングだとするならば、私たちが開拓したいのは分散型ベジテーションで、どこでも・誰でも出来る「マイクロファーミング」という世界です。
簡単に言ってしまえば、昔の日本で見られた「自分たちで育てて・食べる」といった光景を都市に実装し、それを通じて、持続可能な食と農を都市部で実行したい。

「都市部で野菜を育てる」というのは、海外では当たり前になっており、ニューヨークのブルックリン区のレジデンスには、畑が付いており、そういった付加価値がないとそもそも売れないといった事例や、ロンドンでも、2012年に開催したロンドンオリンピックに向けて2,012ヶ所のファームを都市部に設置したものが、2018年現在では3,000ヶ所を超える規模にまで拡大し、そこで約120万食分の食料が作られているという事実があります。

誰もが「無理だ」と言ってきた都市部での食生産が、世界では当たり前に行われている。そして、それをなぜ農耕民族である日本人が出来ないのでしょうか? そこには色々な問題がありますが、もうテクノロジーで解決出来るの時代なのです。
持続可能な食というのを農家だけに託すのではなく、都市部に住む人を含めた全員でやることで、食や農家に対する見方も変えていく。それを従来農業と都市部で行う「マイクロファーミング」でバランスを取り、それを2020年までにやっていきたいと思っています。』

これからは、自分たちが手にし、口にするものは自分たちで育てる。
20世紀の産業パラダイムの象徴である大量生産・大量消費型の考え方から脱却することで、よりよく生きることができる世界を目指し、本質的な考えに回帰した持続可能性あるパーマカルチャーを提案されています。

【対象】
・食や植物といったテーマに興味を持っている方
・いままでにないサービスを手掛け世に生み出したい方
・野菜栽培がお好きな方

【授業の流れ】
13:30 受付開始
14:00 授業開始
・はじめに(諸注意など)
・これまでやって来たこと、質疑応答
・これから目指していくこと、質疑応答
16:20 クロージング/記念撮影
16:30 終了
※ 授業後、アンケートのご記入にご協力をお願いいたします

【注意事項】
・授業の内容や進行は、当日の状況によって多少変更する場合があります。

【持ち物】
筆記用具

(授業コーディネーター:竹田憲一)

芹澤 孝悦プランティオ株式会社 共同創業者/ CEO

大学卒業後ITのベンチャー企業へ。エンターテインメント系コンテンツのプロデューサを経て、日本で初めて“プランター”という和製英語を発案・製品を開発し世に広めた家業であるセロン工業へ。男性から女性に花を贈るフラワーバレンタインプロジェクトの立ち上げや2012年業界最大の国際園芸博覧会フロリアードの日本国政府スタッフとして参画。60年前に開発された元祖“プランター”をその当時の熱い開発マインドと共に今の時代にあった形で再定義し、次世代の新しい”人と植物との関りかた”を模索する三代目。

プランティオ株式会社
https://www.plantio.co.jp/

今回の教室 :
「シブヤ大学 事務局」

東京都渋谷区神宮前2-9-11 シオバラ外苑ビル3F

最寄駅は、東京メトロ銀座線「外苑前」から徒歩10分
JR他「原宿」および東京メトロ各線「表参道」から徒歩15分、です。

電話:03-3479-4285