授業詳細

[ 仕事 ]”人を想う”仕立て屋という仕事

日時 : 2018年12月3日(月)19:00〜20:30
教室 : UNIVERSAL LANGUAGE 渋谷店
先生 : 大野 進也 [ スタイリスト ]

参加費 : 無料 定員 : 10名 参加対象 : コミュニケーションを考えたい人、スーツ/ファッションが好きな人

【申し込み方法】上記受付期間中、WEBフォームより抽選予約制で申し込みを受付いたします。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。

【入場】教室へは、授業開始時間までに必ずお入りください。授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来かねる場合がございますのでご留意ください。
【参加】授業の途中退場はご遠慮ください。「日時」に記載しております授業時間にフルで参加できるものにお申込みください。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。

【当日の持ち物】筆記用具

※1:本授業の抽選は2018年11月26日(月)に行います。 (抽選予約受付は11月25日(日)24時までとなります。) 
※2:抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、2018年12月3日(火)10時まで先着順でお申し込みを受付いたします。お電話、メールでのキャンセル待ちの受付はしておりませんのでご了承ください。

申込受付中(抽選)

申込む

抽選予約受付 : 11/26 24時まで

こんにちは!授業コーディネーターの青木優莉です。

今回の授業のテーマは、「人を想う仕事」です。

先生は、その人に合う”オーダーメイド”のスーツを仕立てるスタイリストである大野さん。

既製服とは違って、生地、型紙、ボタン、すべてが自分で決められるオーダーメイドスーツ。
しかしながら、その選択肢の広さゆえに、なかなか手が出せない人も多いのではないでしょうか?

この授業は、その人の想いに寄り添い、世界でひとつだけのスーツという形をつくりあげる、「人を想う」仕立て屋さんの仕事を深掘りします。

大野さんと話していて感じたのは、オーダーメイドづくりのコミュニケーションはただ「良いですね」と相槌を打つのではなく、一歩踏み込んでその人以上に相手のことを考える仕事だということ。

普段はなかなか聞くことのできない接客に込められたコミュニケーションを学びながら、ぜひみなさんで授業の中で、一歩踏み込んで相手を想うやりとりを実践してみましょう。

授業を終えたあとには、人を想う力が一歩増すことを目指します。


▼流れ:
・大野さんの「人を想う仕事」のお話
・コミュニケーション実践
・記念撮影/アンケート記入

(授業コーディネーター:青木優莉)




本授業はcocoti SHIBUYAとのコラボレーション講座です。


cocoti SHIBUYAは、2017年2月からシブヤ大学と連携した取り組みをスタート、テナントの個性を生かした授業をシブヤ大学と一緒に実施していきます。

大野 進也スタイリスト

1993年千葉県生まれ。洋服を通じてお客様の生活に喜びを与えたいと感じ現職に。UNIVERSAL LANGUAGE MESURE'S渋谷店にてオーダースーツ担当をこなす。

今回の教室 :
「UNIVERSAL LANGUAGE 渋谷店」

東京都渋谷区渋谷1丁目23−16 cocoti

UNIVERSAL LANGUAGEは、新しい大人のためのストアブランド。
「世界共通語」というストアネームには、世代や国境、人種、性別といったあらゆる垣根を越えた、世界に通用するファッションを提供したいという想いがこめられています。素材や縫製にこだわったクロージングスタイル、イタリアを感じさせるカジュアルスタイルの上質なファッションを提供致します。