授業詳細

[ コミュニケーション ]食べられる土器“ドッキー”をつくる!
自分史を土器化する
可笑し(お菓子)な考古学教室

日時 : 2016年11月19日(土)14:00〜16:30
教室 : 幡ヶ谷社会教育館
先生 : 下島 綾美 [ おかし作り考古学者 ]

授業レポートをアップしました!

レポートを見る

参加費 : 500円 定員 : 20名 参加対象 : どなたでも

【申し込み方法】上記受付期間中、WEBフォームより抽選予約制で申し込みを受付いたします。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。

【入場】教室へは、授業開始時間までに必ずお入りください。授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来かねる場合がございますのでご留意ください。
【参加】授業の途中退場はご遠慮ください。「日時」に記載しております授業時間にフルで参加できるものにお申込みください。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。
【撮影等】会場での撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承ください。

【当日の持ち物】エプロン/ハンカチ/土器文様にしたいモノ

※1:土器の文様にするための、あなたを表すもの、あなたの好きなものをお持ちください。(※立体物。クッキー生地に押し付けても自分が構わないもの)
※2:本授業の抽選は2016年11月9日(水)に行います。 (抽選予約受付は11月8日(火)24時までとなります。) 
※3:抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、2016年11月18日(金)10時まで先着順でお申し込みを受付いたします。お電話、メールでのキャンセル待ちの受付はしておりませんのでご了承ください。

レポートUP

ドッキ―(Dokkie)は、土器片そっくりのクッキー、モデルとする土器の特徴を観察/理解し、クッキー生地を装飾し、焼き、食べます。
考古学的に研究されている縄文土器や弥生土器、またその他の古墳時代や古代の土器は、地域と時期によって、多種多様です。

〈あれ…クッキーが土器に見え…土器がクッキーに見える……….〉

今回の授業では、土器文様を自ら創作、自分自身を表すものや、自分の好きなもので自分史を土器化した"自分ドッキー"を作ってもらいます。作った自分ドッキーは、あなたの名刺代わりです。参加者の皆さんと交換する時間がありますので、土器語りであなたのこと教えてください。

授業内では、時代ごとに異なる土器の特徴や、その理由についてもしっかりと説明します。土器を見る目を養って、参加者の皆さんそれぞれの自分ドッキーを眺めると、会話を交わさずともきっとその人のことがわかるようになる(かも)。

土器にある小さな文様には、何万も前の暮らしの一コマがぎゅっと凝縮されています。識別眼と想像力を働かせることが出来れば、自分の生涯以上の時間に触れることができます。

考古学や物質文化研究がもっと身近になれば、人生をより楽しいものにしてくれる物事の捉え方も身近になるはず。そんなきっかけを作れる授業になれば良いなと思っています。

〈授業の流れ〉
13:45-14:00 受付(3階・料理室)
14:00-14:05 シブヤ大学とは
14:05-14:15 アイスブレイク「なぜこの授業に来たか?」
14:15-14:20 講師紹介
14:20-14:30 何故ドッキーを始めようと思ったか?
14:30-14:40 縄文or弥生or?識別眼を得て昔の暮らしを推理しよう
14:40-15:00 ドッキー作りデモ
15:00-15:30 制作
15:30-16:00 焼く
※焼いている間に
(15:30-15:40 休憩)
(15:40-16:00 考古学者のアプローチとは?)
16:00-16:20 各自のドッキー発表
16:20-16:25 質疑
16:25-16:30 アンケート/写真撮影/片付け

(授業コーディネーター:小田切俊彦)

下島 綾美おかし作り考古学者

神奈川県生まれ。慶應義塾大学大学院修士課程修了(専門は弥生時代研究)。埋蔵文化財調査の仕事を経て、現在は展示制作関係の仕事に従事。お菓子作り考古学者・ヤミラを名乗りながら、発掘調査の成果や、専門的な視点をわかりやすく楽しい切り口で表現していくことを目指して活動をしている。

今回の教室 :
「幡ヶ谷社会教育館」

渋谷区幡ヶ谷2-50-2
電話:03-3376-1541
(お問い合わせは所在場所についてのみ、お願い致します。授業内容や出欠、遅刻等についてのお問い合わせ、ご連絡はシブヤ大学事務局 までお願いします。)
最寄り駅:京王新線幡ヶ谷駅北口下車 徒歩5分
渋谷駅始発の都バス阿佐ヶ谷駅行(15番のりば/渋66系統)・「幡ヶ谷」下車徒歩5分
渋谷駅始発のコミュニティバス(ハチ公バス)・「6号通り」下車すぐ


<連絡先>
シブヤ大学事務局  
03-3479-4285(10:00〜18:00)
070-5563-8840(授業当日のみ)
info@shibuya-univ.net

1973年設立の区民の自主的な学習・文化活動の場を提供するための施設。地下1階、地上4階建てで、学習室・料理室・和室・音楽室などがある。シブヤ大学の他にも学習・文化活動のきっかけ作りのために「講座・教室」を開催しています。


<バリアフリーに関して>
建物玄関口からのスロープ、館内エレベーターなどは設置しておりますが、点字タイルはございません。目が不自由な方は、事前にシブヤ大学事務局までご連絡いただくか、当日シブヤ大学スタッフまでお声がけ下さい。