シブヤ大学

子育て中のパパ、ママに贈る誕生学
~我が子がよりいとおしくなる、いのちの話~
予備募集ページ

14:00-16:30
  • 恵比寿社会教育館
  • ねもと あつこ [公益社団法人 誕生学協会認定 誕生学アドバイザー/産後教室講師]
参加費
無料
定員
12名
参加対象
どなたでも

当日の持ち物
筆記用具
申し込み方法
上記受付期間中、WEBフォームより抽選予約制で申し込みを受付いたします。
※抽選後にキャンセルが発生した場合は先着順で受付再開します。※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。
【入場】教室へは、授業開始時間までに必ずお入り下さい。授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。
【撮影等】会場への撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承下さい。
※1:この授業は「0歳~小学校入学前までのお子さんをお持ちのお父さんお母さん」の
   ご参加を優先
させていただきます。
   対象者に該当しないけれどもご参加希望の方は、こちらの予備募集ページからお申込みください。
   対象者の受付終了後に定員に満たなかった分を2月6日(水)に抽選させていただきます。
※2:抽選後も定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、
   2月14日(木)24時までこちらの予備募集ページにて先着順でお申し込みを受付いたします。


毎日子育てに、家事に、仕事にと、奮闘しているママたち、そしてパパたちへ。
たまにはちょっと一息ついて、いのちの話を聴いてみませんか?

今回お届けするのは「誕生学」。
妊娠と出産における、奇跡のような、いのちの力と身体のしくみを学ぶ授業です。

新しいいのちがはじまる舞台裏では、
赤ちゃんや女性の持つ驚くべき生命力が、たくさん発揮されています。
それは、パパはもちろんのこと、実際に出産をしたママでも
知らないこともあるような、神秘的なメカニズムの積み重ね。

そんないのちの誕生をめぐる話を、誕生学アドバイザー・産後教室講師の
ねもとあつこさんを先生にお迎えして、あらためて学んでみたいと思います。

我が子は可愛いのだけれど、やっぱり24時間365日休みなく予測不能な子育て。
とても一筋縄では行かないし、忙しさに追われることも、
弱音やグチをこぼしたくなることもありますよね。

そんな中、ちょっと立ち止まって誕生学に触れてみることで、
「生まれてきてくれて、ありがとう」「産んでくれて、ありがとう」と、
我が子と、いのちの誕生にかかわってくれたすべての人たちを、
より愛おしく思えるかもしれません。

土曜の昼下がり、お一人でもご家族とでも、どうぞお気軽にお出かけくださいね。

【授業の流れ】
13:45 受付開始(3階・和室)
14:00 授業開始、オリエンテーション
14:30 妊娠・出産の奇跡をたどる誕生学
    (赤ちゃんが生まれながらにして持っている力、女性の産みゆく力を学びます)
15:30 シェアリングタイム
    (誕生学を聴いての感想や、日頃の子育てで感じることなどを共有します)
16:15 おわりに
16:30 授業終了
    ※授業後10分程度、アンケートのご記入にご協力をお願いいたします。

【託児室に関して】
当日は、託児室もご用意しています。(ベビーシッターさんはおらず、お部屋のみとなります。)
お子さんと休憩するなど、必要に応じてご自由にお使いください。


(授業コーディネーター:村上智子)

先生

[ 公益社団法人 誕生学協会認定 誕生学アドバイザー/産後教室講師 ]

ねもと あつこ

愛知県出身、東京都在住。3歳と1歳の2人の女の子のママ。長女を出産後、子育て中に誕生学に出会い、その理念や活動に深く感銘を受ける。自身の妊娠出産を通じて体感した、新しいいのちが生まれてくる誕生のすばらしさ、いのちを育むために必要なセルフケアについて、多くの方にお伝えしたい、と誕生学アドバイザー、産後教室講師の資格を取得。ワーキングマザーとして仕事と育児を両立しながら、自身のライフワークとして、東京都内、愛知県、石川県の助産院、カフェ、幼稚園などを中心に活動中。子育てに日々向きあうママの気持ちに寄り添ったワークショップや、子どもたちの「生まれてきてよかった!」「いのちってスゴイ!」と思う心を育む活動などを開催。飾らない人柄とやわらかな語り口に定評がある。
Atsuko Nemoto の「誕生学」ブログ http://ameblo.jp/atk76/

教室

恵比寿社会教育館

昭和55年に渋谷区で二番目の社会教育館として開館。
音楽学習室、茶室、料理室などの豊富な学習室に加え、第1体育室(卓球室)、第2体育室、陶芸用焼窯、七宝焼電気炉など充実した設備環境があり、幅広い活動に利用されている。

<バリアフリーに関して>
バリアフリー設計となっております。安心してご来場下さい。

所在地
渋谷区恵比寿2-27-18
電話:03-3443-5777
※場所の確認以外でのご連絡はお控えください。
授業内容や出欠、遅刻等についてのお問い合わせ、ご連絡はシブヤ大学事務局までお願いします。

【最寄り駅】
JR「恵比寿駅」下車 徒歩15分
地下鉄日比谷線「恵比寿駅」または「広尾駅」下車 徒歩15分
(恵比寿駅から1kmほどありますので、余裕を持ってお越し下さい。ご不安な方はハチ公バスなどもご利用ください。)
ハチ公バス(夕やけこやけルート)「恵比寿社会教育館」すぐ

<連絡先>
シブヤ大学事務局  
03-3479-4285(10:00〜18:00)
info@shibuya-univ.net