シブヤ大学

親子の日は撮影散歩~写真でコミュニケーション~
(親子募集)

10:00-16:00
  • ケアコミュニティ・原宿の丘
  • その江 [フォトグラファー]
参加費
無料
定員
12名
参加対象
親と子(中学生以上)のペアならどなたでも/写真やコミュニケーションに興味のある方。

当日の持ち物
筆記用具をご持参ください。
申し込み方法
親と子の二人1組で、どちらかが代表でお申し込みください。上記受付期間中、WEBフォームより抽選予約制で申し込みを受付いたします。 ※抽選後にキャンセルが発生した場合は先着順で受付再開します。※1授業につき1回のお申し込みとなりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。
【入場】教室へは、授業開始時間までに必ずお入り下さい。授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。
【撮影等】会場への撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承下さい。
【定員】12組24名様となります。(システムの都合で、表記が12名となっておりますのでご了承ください。)
※1:親子の2名1組でのご応募となりますので、ご注意ください。
※2:本授業の抽選は2010年7月5日(月)に行います。(抽選予約受付は7月4 日(日)24時までとなります。)
※3:抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、
2010年7月15日(木)0時まで先着順でお申し込みを受付いたします。
5月は母の日、6月は父の日、それでは7月の第四日曜日を「親子の日」にしよう!と、
写真家のブルース・オズボーンさんが提案しました。
母の日、父の日が父母への感謝の日だとすると、親子の日は「存在すること」そのものの
幸せを感謝したい一日です。親子での会話や隣の誰かと話すなんでもない日常の生活は、
平和が継続することによって実現されるのではないでしょうか?

皆さんは親子の会話を楽しんでいますか?
子どものころはいろいろな話をしていたはずなのに、最近ちゃんと話していないなぁという方も多いのではないでしょうか?親子の間でもそうですが、人と会話し交流することはなかなかむずかしいことですよね?
そこに、一台のカメラがあることで、コミュニケーションが愉しくなるかもしれません。

本授業では、写真家の その江さん を先生にお迎えし、写真と撮り方・カメラ(PEN)の取り扱い方のコーチングの後に、原宿・表参道を撮影散歩に出かけます。

コミュニケーションや平和のことを写真を通して考え、そして、素敵な写真を残してみませんか?

当日撮影した写真は、最後に「その日に写真展」として発表します。
撮影した写真の中からお気に入りのものをお持ち帰りいただけます。

【授業の流れ】

09:30 受付開始
10:00 第一部 はじめに~授業内容の説明
10:10 カメラの取り扱い、撮影のヒントなど
10:45 撮影散歩~昼食は各自でおねがいします
13:00 第二部 写真えらび~街で見つけたことなどふりかえり
14:30 その日に写真展開始~みんなで掲示&鑑賞
16:00 終わりに~質疑応答など

(授業コーディネーター: 佐藤 隆俊)


【注意事項】
※1:本授業は、「親子の日」を応援するオリンパス X OLYMPUS Digital College X シブヤ大学のコラボレーション企画として実施いたします。
※2:当日の授業風景は新聞、テレビなどのメディア、HPなどで掲載される可能性があります。
※3:本授業はマイクロ一眼カメラ「OLYMPUS PEN」を使用して実施致します。「OLYMPUS PEN」は無料でお貸出致します。
※4:当日の授業では、授業実費としてお二人で「5,000円」を頂戴致します。
  実費に含まれる費用、SDメモリーカード4GB 1枚、お気に入りの写真1枚、フォトフレーム
※5:本授業にご参加いただく方には、後日事務局より確認のメールをお送りいたします。
※6:親子二人1組でのお申し込みとなります。(お子様の年齢を中学生以上とさせていただきます。)




■オリンパス株式会社
今年も、これからも、いっぱいの笑顔が撮れますように。

何よりも健康で幸せな生活を実現したい。
私たちオリンパスの想いは、みんなの想い。
だからこそオリンパスは事業活動を通じて人々に新しい価値を提案し、
ともに豊かな未来を目指し続けてきました。
そしてまた、私たちの技術や人材を生かして、
さまざまな社会貢献活動にも積極的に取り組んできました。
映像のチカラで親子の絆を深め、心をいっそう豊かなものに。
オリンパスは2004年以来、第一番目の協賛企業として
「親子の日」を応援し続けています。
たくさんの親子の笑顔に出会いたいという大きな夢の輪を広げていくために、
今年も、そしていつまでも。

オリンパス株式会社のWEBサイト:http://www.olympus.co.jp/jp/


本企画は、「親子の日」を応援するオリンパス X OLYMPUS Digital College X シブヤ大学のコラボ企画です。
5月第2日曜日は、の日。
6月第3日曜日は、の日。
7月第4日曜日は、親子の日。


■OLYMPUS Digital College
WEBサイト:http://fotopus.com/school/real/


■親子の日
WEBサイト:http://www.olympus.co.jp/jp/event/oyako/

先生

[ フォトグラファー ]

その江

1971年新潟県生まれ。
東京造形大学卒業後、有限会社アドフォーカスに入社し荒木英仁氏に師事する。
2003年、「Lightinguz」を設立し独立。
企業広告写真を中心にポスター、パンフレットなどを撮影。
ポートレート、インテリアと、幅広く活動。
近著に「すてきな写真」(日本写真企画)がある。
近年の写真セミナーでは、「ハートで撮ること」の大切さを改めて伝えている。

教室

ケアコミュニティ・原宿の丘

渋谷区が旧原宿中学校の校舎を改修し、幼児から高齢者、障がい者まで、地域で生活するすべての人々が集い、支え合える地域コミュニティの拠点施設として設立。グラウンド・体育館や音楽室などは当時の雰囲気を極力残し、屋上にあったプールはビオトープとして活用するなど、旧中学校校舎という建物の独自性を残している。1・2階はケアコミュニティ施設、3階は教室をリフォームし、会議室などで地域の人々が利用している。

<バリアフリーに関して>
バリアフリー設計となっております。安心してご来場下さい。
*スロープ、エレベーター、点字タイル設置

所在地
渋谷区神宮前3-12-8
電話:03-3423-8815
(お問い合わせは所在場所についてのみ、お願い致します。授業内容につきましては、シブヤ大学:03-3479-4285までお尋ねください。)

最寄り駅:地下鉄銀座線・半蔵門線・千代田線表参道駅 下車 徒歩7分
<注意事項>
ケアコミュニティ・美竹の丘ではありません。


<連絡先>
シブヤ大学事務局  
03-3479-4285(10:00〜18:00)
070-5563-8840(授業当日のみ)
info@shibuya-univ.net