シブヤ大学

“産むカラダ”のメンテナンス

14:30-16:30
  • 恵比寿社会教育館
  • きくち さかえ [マタニティ・コーディネーター、マタニティ・ヨーガインストラクター]
参加費
無料
定員
30名
参加対象
将来子どもを「産むかもしれない」と漠然とふんわりイメージしている20代、30代の女性。

当日の持ち物
バスタオルまたはヨーガマット、および筆記用具をご持参ください。
申し込み方法
上記受付期間中、WEBフォームより抽選予約制で申し込みを受付いたします。
※抽選後にキャンセルが発生した場合は先着順で受付再開します。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。
【入場】教室へは、授業開始時間までに必ずお入り下さい。授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。
【撮影等】会場への撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承下さい。
※1:本授業は、【女性限定】となりますので、ご了承ください。
※2:本授業の抽選は2009年2月9日(月)に行います。(抽選予約受付は2月8日(日)24時までとなります。)
※3:抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、2009年2月19(木)0時まで
先着順でお申し込みを受付いたします。
毎日忙しい生活の中で、女子にとって生理はなかなかやっかいなものになっているかもしれません。「生理なんてないほうがラク」と思ってしまいますが、生理は女子のカラダのバロメーター。そして、将来子どもを産む場合に備えた、大切な機能です。

結婚も出産も「いつかそのうち…」と、遠い将来であったとしても、生理のリズムはおろそかにできません。そして、意外と知られていないのが、卵子は本人よりも早く年齢を重ねてしまうということ。気がついたら老化がはじまっていて、妊娠しにくい年齢になっていた、ということも考えられます。

今回の授業は、マタニティ・コーディネータのきくちさかえさんを先生に迎え、「いざ子どもが欲しいと思ったときに、すぐに妊娠できるように。そして出産や子育てに向けて、心の準備ができるように。産むカラダを今からキープする、メンテナンスの方法」を学びたいと思います。

マスコミでもニュースになっているように、今、産科医療は危機的状況にあります。
けれど、知識をもっていれば不安を募らせることはありません。産科の状況や、出産施設の種類、出産方法の選び方などもご紹介します。ちょっとした事前の知識があれば、妊娠・出産への漠然とした不安を抱え込むことはなくなります。

授業では、教室の中でできるプチヨーガ体験も行う予定。
女子のカラダの秘密を知って、自分のカラダが愛しいと思えるように。

【予習のススメ】
※事前推薦図書
『卵子story-女性のからだと卵子のひみつ』きくちさかえ他著/小学館
 
(授業コーディネーター:加藤 丈晴)

【注意事項】
※1:本授業は、【女性限定】となりますので、ご了承ください。
※2:当日はバスタオル、またはヨーガマットを各自ご持参ください。

先生

[ マタニティ・コーディネーター、マタニティ・ヨーガインストラクター ]

きくち さかえ

自らの助産院での出産を契機に、出産に感心をもち研究と取材をすすめるようになる。アメリカ、ヨーロッパ、アジア、オーストラリア、ブラジル、ケニア、ミクロネシア諸島など、世界16ケ国以上の出産を取材。マタニティ雑誌、医学専門誌、新聞などに数多く作品を発表。出産準備教室、マタニティ・クラス主宰。ウェッブ・コミュニティ“babycom”理事。お産情報ネット“REBORN”スタッフ。日本マタニティ・ヨーガ協会推薦指導員。社団法人日本写真協会会員。 立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科博士後期課程。研究テーマ「出産」。静岡大学、聖隷クリストファー大学非常勤講師。

教室

恵比寿社会教育館

昭和55年に渋谷区で二番目の社会教育館として開館。
音楽学習室、茶室、料理室などの豊富な学習室に加え、第1体育室(卓球室)、第2体育室、陶芸用焼窯、七宝焼電気炉など充実した設備環境があり、幅広い活動に利用されている。

<バリアフリーに関して>
バリアフリー設計となっております。安心してご来場下さい。

所在地
渋谷区恵比寿2-27-18
電話:03-3443-5777
※場所の確認以外でのご連絡はお控えください。
授業内容や出欠、遅刻等についてのお問い合わせ、ご連絡はシブヤ大学事務局までお願いします。

【最寄り駅】
JR「恵比寿駅」下車 徒歩15分
地下鉄日比谷線「恵比寿駅」または「広尾駅」下車 徒歩15分
(恵比寿駅から1kmほどありますので、余裕を持ってお越し下さい。ご不安な方はハチ公バスなどもご利用ください。)
ハチ公バス(夕やけこやけルート)「恵比寿社会教育館」すぐ

<連絡先>
シブヤ大学事務局  
03-3479-4285(10:00〜18:00)
info@shibuya-univ.net