シブヤ大学

実は○○!ラジオ体操

14:00-16:00
  • 恵比寿社会教育館
  • 菊地 聖子 [ NPO法人 全国ラジオ体操連盟 公認 一級指導士]
参加費
無料
定員
20名
参加対象
どなたでも

当日の持ち物
筆記用具、体育館用の履物(室内用)、水分補給用の飲み物(蓋つきのみ可能)、動きやすい服装でお越しください
申し込み方法
上記受付期間中、WEBフォームより先着予約制で申し込みを受付いたします。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。
【入場】教室へは、授業開始時間までに必ずお入りください。授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来かねる場合がございますのでご留意ください。
【参加】授業の途中退場はご遠慮ください。「日時」に記載しております授業時間にフルで参加できるものにお申込みください。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。
【撮影等】会場での撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承ください。
※1:定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、授業前日の10:00まで先着順でお申し込みを受付いたします。お電話、メールでのキャンセル待ちの受付はしておりませんのでご了承ください。
※2:動きやすい服装でお越しください
※3:体育館用の上履きをお持ちください(必須)
軽快なイントロが流れ出し、音楽に合わせてまずは背伸びの運動を始める。
人生で誰もが一度くらいは経験したことがあるであろう、ラジオ体操。
今回はそのラジオ体操の正しい動きと成り立ちを学びます!

私のラジオ体操の思い出といえば、小学生の夏休みにイヤイヤ通って、なんとかスタンプを押してもらうというくらいで、特に思い入れなどありませんでした。

でも、「筋肉体操」が流行っているのを見て、「あんな動き、絶対できない。やれてもラジオ体操くらいだよ」という友達との会話から、ラジオ体操のことを調べてみると、
昔恥ずかしくて嫌だと思っていた、腕をムキっとあげて足を屈伸するラジオ体操第二の動きが、思っていたのとまったく異なっており、「あれ?ラジオ体操ってこんなのだっけ??」という気持ちになりました。

知っているつもりになっていたけれど、実は誰かに教えてもらったことはないし、なんとなくしか知らなかった。それが私にとってのラジオ体操でした。

そこで、知っているつもりのものを改めてちゃんと学んでみようと、今回はラジオ体操の指導士である菊地先生をお呼びし、正しいラジオ体操について学びたいと思います。

運動が苦手な方でもすぐに覚えられる動きが多く、また老若男女、誰でもできるようにと考えられているので体力に自信がない方も安心です。
また、適度な運動は体をほぐし、きちんと行うとダイエット効果もあるようです!

今回の授業によって、知っているつもりになっていたラジオ体操の印象が大きく変わるかもしれません。

手軽に体を動かせるラジオ体操で、スポーツの秋を一緒に楽しみませんか?

14:00~14:05 シブヤ大学の説明
14:15〜14:25 アイスブレイク・先生紹介
14:25〜15:45 ラジオ体操を学ぼう
15:45〜15:55 写真撮影、アンケート
16:00     終了

(授業コーディネーター:伊藤扶美子)

【参加に際しての注意点】

  1. 授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来かねる場合がございますのでご留意ください。なお、途中退場はご遠慮ください。
  2. 当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。
  3. 会場での撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承ください。

先生

[ NPO法人 全国ラジオ体操連盟 公認 一級指導士 ]

菊地 聖子

NPO法人全国ラジオ体操連盟公認 一級ラジオ体操指導士。渋谷区在住。明治神宮境内にて、近隣住人にラジオ体操の指導を行う。長年の教員生活は研究や講義などが主で、運動はジョギングを少ししていた程度だった。しかし、膝を痛めて別の運動方法を模索していたところ、ラジオ体操に出会う。短い時間に全身を動かせるラジオ体操の素晴らしさに気づき、のめりこむ。一人でも多くの人にラジオ体操の良さと、正しい動きを伝えたいと思い指導士となる。

教室

恵比寿社会教育館

昭和55年に渋谷区で二番目の社会教育館として開館。
音楽学習室、茶室、料理室などの豊富な学習室に加え、第1体育室(卓球室)、第2体育室、陶芸用焼窯、七宝焼電気炉など充実した設備環境があり、幅広い活動に利用されている。

<バリアフリーに関して>
バリアフリー設計となっております。安心してご来場下さい。

所在地
渋谷区恵比寿2-27-18
電話:03-3443-5777
※場所の確認以外でのご連絡はお控えください。
授業内容や出欠、遅刻等についてのお問い合わせ、ご連絡はシブヤ大学事務局までお願いします。

【最寄り駅】
JR「恵比寿駅」下車 徒歩15分
地下鉄日比谷線「恵比寿駅」または「広尾駅」下車 徒歩15分
(恵比寿駅から1kmほどありますので、余裕を持ってお越し下さい。ご不安な方はハチ公バスなどもご利用ください。)
ハチ公バス(夕やけこやけルート)「恵比寿社会教育館」すぐ

<連絡先>
シブヤ大学事務局  
03-3479-4285(10:00〜18:00)
070-5563-8840(当日のみ)
info@shibuya-univ.net