参加方法

「街を大学のキャンパスに」というコンセプトで活動するシブヤ大学では、学生登録をしていただくことで、“シブヤ大学生”としてさまざまな情報を得ることができ、いろいろな活動にも参加できるようになります。また、シブヤ大学の“運営スタッフ”となることにご興味がある方はボラスタ登録をご参照ください。

シブヤでまなぶ

シブヤ大学の最も中心的な活動である「授業」は、渋谷のあらゆる場所を教室にして、街に関わる市民、企業、NPO団体などのさまざまな知恵や技術を持った方々を先生にお迎えし、みなさんの興味・関心を広げるちょっとしたきっかけになれるような授業企画を無料で提供しています。詳しくは授業の参加方法をご覧ください。
また、シブヤ大学では「教える」と「教わる」を自由に行き来する“共育”をコンセプトにしています。”教える側“にご興味がある方は街の先生をご参照ください。

※授業への参加は「抽選制」となっています。また、参加費は基本的に「無料」となっていますが、授業によっては「材料費」や「有料」のものもありますのでご確認ください

シブヤであそぶ

シブヤ大学には、授業から生まれた勉強会や研究会、趣味嗜好に合わせた集まりなど、街にさまざまな“場”をつくる「ゼミ・サークル」活動があります。ゼミ・サークルは、まず活動をスタートさせるための授業が開催され、そこでメンバーを募集していきます。もちろん、発足後の途中参加も可能です。例えば、恵比寿を音楽の溢れる街にする合唱サークル『Sing!恵比寿』や、視覚障害者のための音声字幕をつくる『音声解説ゼミ』など、それぞれの団体ごとに不定期に活動していますので、詳しくはゼミ・サークル活動一覧をご覧ください。

シブヤをつくる

シブヤ大学では、街の暮らしをほんの少し豊かにするために、地域の活性化や課題解決を目的としたさまざまな「まちづくりプロジェクト」を立ち上げています。例えば、代々木公園と連携して行う泊まりがけの防災訓練「Shibuya Camp」や、市民主体でつくる街の音楽祭「渋谷ズンチャカ!」など。また、環境や福祉などをテーマにした既存のNPO団体等と連携したものなど、それぞれに活動目標や期限を設定して行っています。詳しくはまちづくり活動をご覧ください。

学生登録について

学生登録をしていただくと、シブヤ大学の学生として毎月の「授業の申し込み」ができたり、「ゼミ・サークル」「プロジェクト」の情報などを定期的にお届けいたします。学生登録フォームからご登録ください。

学生登録フォームへ