先生紹介

[ 音楽評論家 ]

宮永 正隆 MIYANAGA MASATAKA

1960年金沢市生まれ。集英社「りぼん」編集者を経て、評論家・メディア・プロデューサー。特にビートルズに関しては国際的にその名は知られ、メンバーや関係者の単独インタビューを含む取材成果や評論活動はトークライブ「ビートルズ大学」をはじめ「レコードコレクターズ」「月刊現代」「コンフィデンス」「AERA」、TV・ラジオで発信されている。

著書:「ビートルズ大学」「間貫平 とまると死ぬ男」
共著:「うみのさかなと宝船蓬莱の幕の内弁当」
出版プロデュース:「豆千代の着物モダン」「豆千代の着物ア・ラ・モード」「もものかんづめ」他
音楽プロデュース:「ごきげんまる子の音日記」「みーやんのとんでもケチャップ」「走れ正直者」
オーガナイズ・プロデュース:大瀧詠一・細野晴臣・コーネリアス・ホフディラン・たま・矢野顕子・小林武史・服部克久・杉真理・織田哲郎・伊東ゆかり・西城秀樹他

※プロフィールは授業開催時の情報です。
先生のご紹介について