学生特典があるお店 詳細

COOK&Co ~笑顔に集うシェアオフィス~

COOK&Co ~笑顔に集うシェアオフィス~

150-0001 東京都渋谷区神宮前6-14-15
Tel: 03-6804-2730 
営業時間:[平日] 9:00~17:00
定休日:土・日曜日

学生特典:
キッチンスタジオを使った企画を堀内さんに相談できます!

■フードがコンセプトのシェアオフィス 渋谷圏内のシェアオフィスは、この1年半で20箇所も出来たと言われています。 供給が加速する中、入居者が選べる時代だからこそ、どんな人がやっていて、どんな人が居るのか。 それが、何よりも求められる要素になってくる気がします。 今回ご紹介するのは、「フード」をコンセプトにしたシェアオフィス、『COOK&Co』。 キャットストリートを一本入った住宅街にひっそりと、10月にオープンを迎えました。 ガラス貼りの内部は、1階が目玉となるキッチンスタジオ、2階はフリーアドレスタイプ、3階は固定デスクタイプ、 という構成になっています。 ■堀内さんの軽やかさ 今回は、こちらのPRをされている堀内明さんにお話を伺いました。 「僕、PRの仕事をして、まだ2年も経ってないんです。」 と、気のいい兄ちゃん的な空気感で話し始める堀内さん。 就職活動も、大学4年の秋口にも決まっておらず、 「人の流れを作ることに興味があって、ここは面白いって浮かんだ2つの場所を同じ会社がやっているって分かったから電話してみた」 のが、最初の会社との出会い。 その後も、「ひとまずその環境に身を置いてみて、そこでできることをやって、意味を見出す」スタンスで、 ホテルのフロントから始まり、イベントスぺースの企画、PR会社などを渡り歩くことになります。 「この決断は正しかったんだろうか、って思うことももちろんありましたけど、 自分にしか体験できなかった成功体験がひとつやふたつあれば、 そんなに毎日が順風満帆じゃなくても、オッケーって思っちゃうんですよね。」 人のつながりが増えていくなかで、 「待ってるんじゃなくて、自ら寄っていける仕事、誰とでも仕事ができる可能性がある仕事がPR」だと思い、今に至るんだそう。 COOK&Co以外にも、 THETARMINAL THE SCAPE (R) といったシェアオフィス、 鎌倉の GARDENHOUSE など、注目される新しい”溜まり場”づくりにPRとして携わってこられました。 「ある種、自分のためにやってるんですよね。 一期一会で終わっちゃうのがもったいなくて、PRを使って、名刺をばあぁっと見て、 あ、この人とまたやりたいなって人と再会するきっかけをつくってる、 みたいなところがあるんですよね。 それで、自分の知り合いが多ジャンルになっていって、それぞれの人は関係なくても、 僕らが仕事した人って軸で関わることができるじゃないですか。」 そうやって、ニコニコ楽しそうに話す堀内さんには、きっと楽しい人が集まってくるんだろうなと思うし、 堀内さんの知り合いだったら安心して紹介してもらえそう。 取材中に階段を昇り降りする入居者の方とのやり取りを見ていても、そんな様子が容易に浮かんできます。 ■これからのCOOK&Co COOK&Coは、なんといってもキッチンスタジオが併設されているので、入居されている方も、 フードコーディネーターやケータリングをやっている方などのフード関係者で、職種柄、女性が多いのも特徴。 これまでも、パン教室のイベントがあったり、シブヤ大学でも授業の教室として利用させてもらいました。 他にも、「イベントに料理を使いたくて日々探している人っているんですよね。 そういう人に、COOK&Coを媒体として捉えてもらって、僕が間に入って、ゆるい集合体として見て、使ってもらえたらって思います。」 とのことですので、思い当たる方は、是非ご相談してみてはいかがでしょう。 「ここは、住宅街の中にあるっていうのもあって、派手にオープニングパーティーとかはやっていないんですよ。 だから、静かに生まれた子なりに、愛情をかけていきたいって思ってます。」 場所柄、堀内さんのお人柄、とともに、ゆっくりと、だけど着実に育まれていくシェアオフィス。 堀内さんの蒔いた種がどうやって咲いてゆくのか、これからも楽しみですね。 【特典を受けたい方は】 口頭で「シブヤ大学の学生です。」とお店の人に伝えて頂くか、もしくはこのページをプリントアウトして頂き、お店へ直接ご持参ください。


取材:岸本千佳、岩渕美香・amiron(写真)  ※取材日:2012年12月5日【カテゴリー:原宿・シェアする】