授業詳細

[ しごと課 ]シブヤ大学ツーリズム22 
「自分の仕事」を考える三日間@奈良

日時 : 2010年1月9日(土)9:05〜0:00
教室 : 奈良県立図書情報館
先生 : 西村 佳哲 [ プランニング・ディレクター ]

参加費 : 無料 定員 : 15名 参加対象 : どなたでも。

【申し込み方法】上記受付期間中、当WEB上の申し込みフォームより<先着順>にて受付
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご参加となりますのでご了承ください。
同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。
※お申込み後、トップツアー株式会社からの入金案内・確認メールが届きますので、必ずご確認ください。(反応が無い場合、自動的にキャンセルになる場合がありますので、予めご了承ください。)

【参加費】37,000円(現地での交通費、食事(7回分)、宿泊費(2泊分)、フォーラムのプログラム費(3日分)、保険等の代金として)
【集合】集合場所では、受付・点呼があります。尚、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。
【交通手段】当日は各自現地(奈良)集合となります。場所への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。参加される方は、早めの交通機関の確保をおすすめします。当期間中は奈良は観光シーズンのため混雑が予想されます。

【当日の持ち物】筆記用具・メモ帳・着替えをご持参ください。宿泊施設内にアメニティ(歯ブラシ、タオル)はあります。念のため、寝巻きなどは参加者ご自身でご用意ください。その他注意事項については、左記をご覧ください。

※1:本授業は、2泊3日の<現地集合型ツアー>となります。
※2:本授業へのお申し込みは「先着順」となっております。申込締切日は、12月23日(水)0時までとさせて頂きます。(ただし、定員となり次第締め切らせて頂きます。)
※3:本授業の募集受付は、シブヤ大学、京都カラスマ大学、大ナゴヤ大学の3校から同時に行っています。
※4:本授業は旅行業法上、トップツアー株式会社の旅行企画・実施となります。

終了しました

シブヤ大学ツーリズム第22弾は、奈良県に「自分の仕事」について考えに行きます。

今回は、「仕事」や「働き方」をテーマに、8名の話し手(ゲスト)に話を伺い、さらに集まった参加者同士で話し合う、フォーラム形式のトークセッションへの参加です。

<フォーラム詳細はこちらへ>
http://www.library.pref.nara.jp/event/talk_2009.html

私自身も仕事に追われる毎日のなかで、自分自身の「仕事」について、なかなか落ち着いて考えることができていません。そこで、このツーリズムを通じて自分自身の「仕事」「働き方」に対する想いや、同じように「仕事」「働き方」について興味関心があるさまざまな地域の仲間とともにゆっくり語り合い、考えたいと思います。

そして、みなさまもそんな3日間を一緒に過ごしてみませんか?

<以下は、西村佳哲さんからのメッセージです。>
働き方は個々の人生と密接に繋がっています。ご出席いただくゲストの方には、ご自身がどのように働いてきたか、どのようなことを考え・大事にしながら仕事を重ねてきたのか/いるのかを話していただこうと思います。
「仕事とは…」とか「どのような働き方が望ましいか」といった一般論ではなく、「自分にとって仕事とはなにか」や「自分はどんなふうに働きたいと思っているか」といったお話しを交わしたい。本人の想いや実践に触れる中で、参加者一人ひとりが、めいめいの想いや仕事観を検討する機会にできればと考えています。

■スケジュール
<1日目:1月9日(土)> (お食事 : 朝× 昼○ 夕○)
9:05 近鉄奈良駅東改札口出てすぐ、B1Fコンコース内スターバックス(地図内カフェ)前集合
(電車の到着予定時間に合わせて、9時5分とさせていただいております。)9:30~12:00 フォーラム1:三島 邦弘(ミシマ社代表/出版人)
12:00~13:30 昼食
13:30~16:00 フォーラム2:馬場 正尊 (Open A 代表/建築家)
16:30~19:00 フォーラム3:土屋 春代 (ネパリ・バザーロ代表/事業家)
20:00~21:30 夕食
22:00 就寝(任意)@ホテルサンルート奈良

<2日目:1月10日(日)> (お食事 : 朝○ 昼○ 夕○)
7:00 朝食@ホテルサンルート奈良
7:30 出発
※ホテルから近くで、朝の散歩を予定しています。
9:30~12:00 フォーラム4:向谷地 生良(浦河ベてるの家理事/ソーシャル・ワーカー)
12:00~13:30 昼食
13:30~16:00 フォーラム5:隅岡 樹里 (CAFE MILLET オーナー)
16:30~19:00 フォーラム6:江 弘毅 (編集集団140B総監督/編集者)
20:00~21:30 夕食
※夕食後に任意で参加の簡単な交流会を予定しています。
22:30 就寝(任意)@ホテルサンルート奈良

<3日目:1月11日(月・祝)> (お食事 : 朝○ 昼○ 夕×)
7:15 朝食@ホテルサンルート奈良
7:45 出発
9:30~12:00 フォーラム7:松木 正(マザーアース・エデュケーション代表)
12:00~13:30 昼食
13:30~16:00 フォーラム8:枝國 栄一(くずし割烹 枝魯枝魯[ぎろぎろ]店主/料理人)
18:00 「近鉄奈良駅」にて現地解散

■宿泊施設
<ホテルサンルート奈良>
近鉄奈良駅から徒歩で8分。
奈良公園近くの、職人が創るおばんざいの朝食と世界遺産を満喫できるホテルです。
(授業コーディネーター : シブヤ大学しごと課 堀田 顕人)

【注意事項】
※1:本授業は、2泊3日の<現地集合型ツアー>となります。

※2:本授業は旅行業法上、トップツアー株式会社の旅行企画・実施となります。

※3:現地での交通費、食事(7回分)、宿泊費(2泊分)、フォーラムのプログラム費(3日分)、保険等の代金として、お一人あたり「37,000円」を頂戴いたします。昼食に関しては、こちらでお弁当を用意いたします。

※4:最少催行人員は15名以上とし、添乗員は同行、バスガイドは乗務いたしません。

※5:やむを得ない諸事情・天候によっては、一部プログラムを変更の上、実施いたします。

※6:1・2日目の宿泊地は『ホテルサンルート奈良』で、相部屋利用(男女別)となります。
歯ブラシやタオルはホテルのアメニティグッズをご利用いただけます。

※7:お申し込みいただいた皆様には、トップツアー株式会社より内容確認および振込案内についてのメール(注)を送らせていただきますので、メール到着より期日内にご入金ください。

(注)授業申込み時に記載頂いたメールアドレス宛にトップツアーより確認のメールを送らせて頂きます。こちらからメールが送れない場合もキャンセル扱いとなってしまいますので、メールアドレスの正確な記載を宜しくお願い致します。【ご注意】キャンセルの際は必ずトップツアーまでご連絡いただきますようお願い申し上げます。

※8:お申込みいただいた皆様は、次に定める取消料をお支払いいただくことにより、授業参加資格を解除することができます。(取消日は、トップツアーの営業日・営業時間内(平日10:00~17:00)にお申し出いただいた時を基準とします。) 授業参加資格の成立後、取消日区分に入ってからの人員減、出発日・コースの変更は取消とみなされ、キャンセル料がかかります。お申し込み後の変更、取消については、必ずトップツアーまでご連絡下さい。

◆キャンセル料について
授業開始日の前日から起算して遡って、
30日~8日前:20%
7日~2日前:30%
前日:50%
当日以降:100%
授業開始後の取り消しまたは無連絡不参加:100%

※9:個人情報はお申し込みいただいた皆様との連絡のために利用させていただく他、お申し込みいただいた授業において、運送・宿泊機関などの提供するサービスの手配及び受領のための手続きに必要な範囲内で利用させていただきます。運送・宿泊機関などへの個人情報の提供について同意の上お申し込み下さい。
個人情報についての詳細:http://toptour.jp/site_info/privacy.html

※10:本授業は旅行業法上、トップツアー株式会社の旅行企画・実施となります。旅行業約款・その他につきましては、下記ご参照下さい。
旅行業約款についての詳細:http://toptour.jp/yakkan/2005_html/yakkanbosyu.html
特別補償規程についての詳細:http://toptour.jp/yakkan/2005_html/tokubetsu.html

【企画・実施旅行会社】
観光庁長官登録旅行業第38号 日本旅行業協会会員/ボンド保証会員
トップツアー株式会社東京法人東事業部
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-13-1 日鐵日本橋ビル5階
TEL:03-3231-0466 FAX:03-3516-1951
総合旅行業務取扱管理者:秋葉 康彦
担当者:第2営業部 木原 啓介

※総合旅行業取扱主任者とは、お客様の旅行を取り扱う営業所での取引責任者です。この旅行の契約に関し、担当者からの説明にご不明な点がありましたら、ご遠慮なく上記の総合旅行業取扱管理者にご質問下さい。

西村 佳哲プランニング・ディレクター

1964 年東京生まれ。プランニング・ディレクター。つくる/教える /書く、三種類の仕事を手がける。代表を務める(有)リビングワールドは、情報デザインやコミュニケーション・デザインを主領域とするデザイン事務所。働き方研究家としての著書に『自分の仕事をつくる』(ちくま文庫)、『自分をいかして生きる』(バジリコ)、『自分の仕事を考える3日間Ⅰ』『みんな、どんなふうに働いて生きてゆくの?』(弘文堂)、『かかわり方のまなび方』(筑摩書房)がある。

今回の教室 :
「奈良県立図書情報館」

奈良市大安寺西1丁目1000番地
TEL : 0742-34-2111
JR奈良駅・近鉄新大宮駅よりバス15分

<当日の連絡先について>
電話:080-5542-2820 (※注)
(※注)
場所についてのお問合せや、やむを得ない場合の当日キャンセルのご連絡の場合のみ、おかけ頂きますよう、お願いいたします。

様々な形で流通している情報を整理、蓄積し、提供することによって、情報を求め活用していこうとする人々にとってのナビゲーター機能を持ち、また、館自身が情報発信する主体として、さらに人々が交流し創造・発信する舞台となる情報発信拠点でもある2005年開館の県立図書情報館。県民の活動が活性化し, 新しい奈良の魅力が発信される基地としての役割を目指す。

※図書情報館の開館時間は9:00~20:00。期間中は2階の情報資料スペースに話し手の著書や推薦図書を含む、「仕事・働き方」をテーマにした全200冊の本棚があります。書籍リストは当日配布されます。