授業詳細

[ 12周年特別授業 ]1限目:「クリエイティブ」の未来を考えよう

日時 : 2018年9月29日(土)10:40〜12:10
教室 : 聖心女子大学
先生 : 大木 秀晃 [ 博報堂ケトル クリエイティブディレクター ]

参加費 : 無料 定員 : 30名 参加対象 : クリエイティブの仕事に関わっている人、興味関心がある人

【申し込み方法】上記受付期間中、WEBフォームより先着予約制で申し込みを受付いたします。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。

【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。
【撮影等】会場での撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承ください。

【当日の持ち物】

※1:本授業は2018年9月1日(土)10時より先着受付です。 
※2:定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、2018年9月28日(金)10時まで先着順でお申し込みを受付いたします。お電話、メールでのキャンセル待ちの受付はしておりませんのでご了承ください。 
※3:授業開始の15分前までに、食堂に設置する「シブヤ大学 総合受付」にて受付をお済ませください。15分前までに受付が済んでいない場合は自動キャンセルとさせていただき、当日席として解放しますので、時間に余裕を持ってお越しください。なお、受付から教室までは5分程度をみていただければと思います。受付時間は10:00〜です。 
※4:当日、聖心女子大学では通常の講義や試験が行われる予定です。大声を出したり、シブヤ大学以外の教室へ入ることは、絶対にしないでください。キャンパス内を歩く際は、受付でお渡しする入場パスを必ず身につけてください。当日は警備を強化しており、パスを付けていない場合はお声がけさせていただくことがあります。ご協力お願い致します。
※5:託児(1歳以上の未就学児)をご希望の方は、お名前、申込された授業名、ご連絡先、お子様のお名前と年齢を明記の上、シブヤ大学事務局 までメール info@shibuya-univ.net にてご連絡ください。【託児の申込は9月16日(日)まで】

満員

これからの時代の「クリエイティブ」とは何か?

CMやポスターなどで企業や商品の広告を生み出してきたこれまでのクリエイティブ。
しかし、クリエイティブのできること、やるべきことは、時代の変化とともに広がっています。

企業だけでなく、街やNPOやアーティストやボランティアなど、さまざまなつながりをつかって、課題を解決しているのが、今の時代のクリエイティブ。

クリエイティブディレクターの大木秀晃さんは、TOYOTAなどのTVCMやキャンペーンの企画を手がけながら、コミュニティFM「渋谷のラジオ」や、防災訓練「SHIBUYA CAMP」など、クリエイティブの新しい可能性を探る活動を行っています。


これからの時代、クリエイティブは限られた職業の人だけの能力ではありません。
AIにはできない、人間ならではのクリエイティブを発揮することが、さまざまな仕事、場面で求められます。

今回の授業では、大木さんの考えるクリエイティブの現在・未来を講義形式で学び、それを活かしたグループワークを行います。 ワークのテーマは「クリエイティブで街を面白くする」。集まった皆さんの興味や能力を掛け合わせて、未来のクリエイティブを生み出してみましょう。

【授業の流れ】(予定) 
・大木さんの「クリエイティブ」事例紹介
・変化する「クリエイティブ」について
・「クリエイティブ」で「街を面白くする」方法を考えるグループワーク
・グループワークの発表/講評

(授業コーディネーター:竹田芳幸)

大木 秀晃博報堂ケトル クリエイティブディレクター

1982年大分県生まれ。2005年博報堂入社、2010年より博報堂ケトル参加。映像・グラフィック表現だけでなく、新しい表現方法や新しい仕組み自体をつくりだすクリエイティブを得意とする。国内賞では、ACCグランプリ・総務大臣賞、TCC賞、JAAA新人賞ほか。海外賞では、CANNES LION, D&AD, CLIO, ONE SHOW, NYADC, ADFESTほか。2017年CANNES LIONS Direct部門審査員、2018年アジア太平洋広告祭 Direct& Promotion部門審査員、など。
渋谷での活動:渋谷のラジオ、SHIBUYA CAMP、明治神宮いのちの森いきもの図鑑プロジェクト

今回の教室 :
「聖心女子大学」

東京都渋谷区広尾4-3-1
※授業内容や出欠、遅刻等についてのお問い合わせ、ご連絡はシブヤ大学事務局までお願いします。

・東京メトロ日比谷線「広尾駅」(2番「天現寺橋(聖心女子大学)方面」出口)下車  広尾商店街(散歩通り)を通り 約3分
・JR渋谷駅東口または恵比寿駅より都バス 「日赤医療センター前」行 終点「日赤医療センター前」下車 約3分
・JR品川駅より都バス「新宿駅西口」行 「広尾橋」下車 約4分
・JR目黒駅より都バス「千駄ヶ谷駅」、「新橋駅」行 「広尾橋」下車 約4分

<連絡先> シブヤ大学事務局
03-3479-4285(11:00〜18:00)
070-5563-8840(授業当日のみ)
info@shibuya-univ.net


聖心女子大学のキャンパスは広尾という東京の真ん中に位置する場所にあります。六本木・原宿・恵比寿など日本の先進文化の発信地とも言える場所に徒歩圏で、東京・新宿・渋谷・品川・上野・池袋といった、東京の全てのターミナル駅に30分圏内という抜群のフットワークです。聖心女子大学はワンキャンパスですので、全ての学生が四年間をこのキャンパスで過ごします。
広尾という場所は、有栖川宮記念公園や旧白金御料地といった都心とは思えない緑豊かな場所に隣接しており、かつ都立中央図書館や各国の大使館が点在するインターナショナルな雰囲気に包まれた知の中心地でもあります。
聖心女子大学のキャンパスは小高い丘の上に位置し、伸びやかな空間と、都心とは思えないほど四季折々の自然の移りかわりを感じさせる緑に囲まれています。一歩足を踏み入れると、先進的な建物群や設備と伝統を感じさせる建物群とが、美しいコントラストを見せてくれます。