授業詳細

[ ダイバーシティ ]ここがヘンだよ!障害者雇用~私の就活体験談~

日時 : 2018年9月30日(日)14:00〜16:30
教室 : 千駄ヶ谷社会教育館
先生 : 白石 真寿美 [ NPO法人両育わーるど 学生インターン ]

参加費 : 無料 定員 : 20名 参加対象 : どなたでも(人事・採用に関心のある方、障がいをお持ちの方など)

【申し込み方法】上記受付期間中、WEBフォームより先着予約制で申し込みを受付いたします。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。

【入場】教室へは、授業開始時間までに必ずお入りください。授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来かねる場合がございますのでご留意ください。
【参加】授業の途中退場はご遠慮ください。「日時」に記載しております授業時間にフルで参加できるものにお申込みください。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。
【撮影等】会場での撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承ください。

【当日の持ち物】筆記用具

※1:本授業は2018年9月9日(日)14時より先着受付です。
※2:定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、2018年9月28日(金)10時まで先着順でお申し込みを受付いたします。お電話、メールでのキャンセル待ちの受付はしておりませんのでご了承ください。

申込受付中(先着)

申込む

申込受付 : 9/28 10時まで

ダイバーシティ&インクルージョンに関する様々な動きが高まる一方で、障がい当事者が感じる「私、フツーですけど」というモヤモヤ…。この授業では、上肢障がいをもつ“先生”が体験した就職活動のお話を聞き、参加者同士でも障がい者の雇用における課題を皆で考えます。障がいをもった人も、人事や採用に関わる人も、就職や仕事に悩んでいる人も、多様な立場の人と語らうことで、「障がい」や「仕事」に、新たな見え方が生まれるかも!?

【授業の流れ】(予定)
 13:30 受付開始
 14:00 先生紹介
 14:10 先生の就活体験談と振り返り
 14:50 休憩
 15:00 グループ内自己紹介
 15:15 グループワーク
 15:45 発表
 16:00   総括ほか
 16:30 終了
 
(授業コーディネーター:菱山久美)

【注意事項】
ご来場や授業参加において必要なサポートがある方はシブヤ大学事務局 info@shbuya-univ.net へご連絡ください。

白石 真寿美NPO法人両育わーるど 学生インターン

生まれつき両上肢に障害をもつ。幼稚園から現在に至るまで、障害のない友人たちと共に学び、生活を送ってきた。大学において社会福祉を学ぶも、支援を受ける当事者の立ち位置に疑問を持ち、支援者と当事者の関係性について学びたいと思い立ち、現在大学院に在籍している。
NPO法人両育わーるどの「Think Universal」プロジェクトのポスターモデルを引き受けたことをきっかけに、学生インターンとして加入。当事者による発信の仕方を模索している。

THINK UNIVERSAL

今回の教室 :
「千駄ヶ谷社会教育館」

渋谷区千駄ヶ谷1-6-5
電話: 03-3497-0631
※場所の確認以外でのご連絡はお控えください。
授業内容や出欠、遅刻等についてのお問い合わせ、ご連絡はシブヤ大学事務局までお願いします。

最寄り駅:JR総武線千駄ヶ谷駅 下車 徒歩7分 
地下鉄大江戸線国立競技場駅徒歩5分

<連絡先>
シブヤ大学事務局  
03-3479-4285
info@shibuya-univ.net

JR総武線千駄ヶ谷駅よりほど近く、渋谷区民のための学習や情報交換の場として活用されている教育会館。

社会教育館は、渋谷区民の方々が自主的な社会教育活動を行うために建設された。社会教育活動のお手伝いをするため、社会教育に関する情報や資料を提供したり、グループ活動の相談などに応じている。学習室(大・中・小)、和室、茶室、料理室、託児室、談話コーナー兼展示室、図書・資料室、印刷・サークル室、体育室兼音楽室 などがある。

<バリアフリーに関して>
バリアフリー設計となっております。安心してご来場下さい。