授業詳細

[ 文化 ]東西南北で三味線はこんなに違う!
-演奏体験とLIVE STAGE-

日時 : 2017年10月21日(土)14:00〜16:00
教室 : 恵比寿社会教育館
先生 : 穂積 大志 [ 長唄三味線方 ]

参加費 : 無料 定員 : 20名 参加対象 : どなたでも/三味線に興味のある方

【申し込み方法】上記受付期間中、WEBフォームより抽選予約制で申し込みを受付いたします。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。

【入場】教室へは、授業開始時間までに必ずお入りください。授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来かねる場合がございますのでご留意ください。
【参加】授業の途中退場はご遠慮ください。「日時」に記載しております授業時間にフルで参加できるものにお申込みください。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。

【当日の持ち物】筆記用具

※1:本授業の抽選は2017年10月11日(水)に行います。 (抽選予約受付は10月10日(火)24時までとなります。) 
※2:抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、2017年10月20日(金)10時まで先着順でお申し込みを受付いたします。お電話、メールでのキャンセル待ちの受付はしておりませんのでご了承ください。

終了しました

「三味線」
一言で三味線といっても各地の民謡と共に独自の進化を遂げ、その様相は実に様々、北は青森、南は沖縄まで、地域文化と寄り添い独自の発展を遂げています。その根底にあるのは各地での「かっこよさ」へのこだわり、授業後半のLIVE STAGEでは歌舞伎に聞く、江戸の粋を体験してもらえるでしょう!

今回の授業では、それら各地に存在する三味線と、その発展の根幹にある文化などのお話から、演奏体験、そして先生方のLIVE STAGEと講義から体験、演目と三味線づくしの授業構成で開催します。

三味線に触れてみたい・演奏してみたいと興味は持っていたけれど、そんな機会に恵まれなかった皆さん、ぜひこの機会に三味線のことについて理解し、触れてみませんか?ご参加をお待ちしてます!

【授業の流れ】
13:45-14:00  受付
14:00-14:10  はじめに
14:10-14:30  三味線とは何か?その特徴
14:30-15:00  三味線演奏体験
15:00-15:10  休憩
15:10-15:40  先生方によるLIVEステージ
15:40-16:00  質疑&アンケート記入

(授業コーディネーター:小田切俊彦)

穂積 大志長唄三味線方

長唄三味線方(東音穂積大志・とうおんほづみひろし)、上智大学卒、東京芸大別科卒。杵屋五司郎氏に師事。NHK邦楽技能者育成会卒業、NHK邦楽オーディション合格、長唄東音会・NPO日本音楽集団に所属。 くまもと全国邦楽コンクール優秀賞。「志の輔らくご in PARCO」2011、2014、2015、2016年出演。渋谷区内の2か所(恵比寿・代々木上原)にて「はじめての三味線教室」を主宰。

今回の教室 :
「恵比寿社会教育館」

渋谷区恵比寿2-27-18
電話:03-3443-5777
※場所の確認以外でのご連絡はお控えください。
授業内容や出欠、遅刻等についてのお問い合わせ、ご連絡はシブヤ大学事務局までお願いします。

【最寄り駅】
JR「恵比寿駅」下車 徒歩15分
地下鉄日比谷線「恵比寿駅」または「広尾駅」下車 徒歩15分
(恵比寿駅から1kmほどありますので、余裕を持ってお越し下さい。ご不安な方はハチ公バスなどもご利用ください。)
ハチ公バス(夕やけこやけルート)「恵比寿社会教育館」すぐ

<連絡先>
シブヤ大学事務局  
03-3479-4285(10:00〜18:00)
070-5563-8840(当日のみ)
info@shibuya-univ.net

昭和55年に渋谷区で二番目の社会教育館として開館。
音楽学習室、茶室、料理室などの豊富な学習室に加え、第1体育室(卓球室)、第2体育室、陶芸用焼窯、七宝焼電気炉など充実した設備環境があり、幅広い活動に利用されている。

<バリアフリーに関して>
バリアフリー設計となっております。安心してご来場下さい。