授業詳細

[ Think College ]まずは、ゆるーくやってみよう。
〜地域に飛び出す、公務員っぽくない公務員の挑戦〜

日時 : 2015年11月18日(水)19:00〜20:30
教室 : 西武渋谷店 A館7階 サンイデー渋谷 教室スペース
先生 : 山田 崇 [ 塩尻市役所企画政策部企画課シティプロモーション係 係長/nanoda 代表/信州移住計画 代表 ]

授業レポートをアップしました!

レポートを見る

参加費 : 無料 定員 : 30名 参加対象 : どなたでも

【申し込み方法】受付期間中、WEBフォームより抽選予約制で申し込みを受付いたします。
 ※抽選後にキャンセルが発生した場合は先着順で受付再開します。
 ※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。

【入場】開場および受付開始は18:45です。18:45〜19:00の間に受付をお済ませください。
なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。
【撮影等】会場での撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承ください。

【当日の持ち物】筆記用具

※1:本授業の抽選は2015年11月9日(月)に行います。 (抽選予約受付は11月8日(日)24時までとなります。)
※2:抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、2015年11月18日(水)10時まで先着順でお申し込みを受付いたします。お電話、メールでのキャンセル待ちの受付はしておりませんのでご了承ください。

レポートUP

たぶん、いま日本でいちばん飛び出してる地方公務員。
塩尻市役所の山田崇さん。今回のまちの先生です。

塩尻に席がないんじゃないか?と見まごうばかりに全国各地を飛び回る山田さん。
地域の内外問わず、すごい運動量です。
例えば大小かかわらず、山田さんが関わるプロジェクトを並べてみると、
「空き家プロジェクトnanoda」「しおじり まちの教室」「市長の味噌」「Shiojiri Conversation(塩話/尻話)」「しおじりチャリフェス」「信州若者1000人会議」「地域ベンチャー留学(実践型インターンシップ)」「地域イノベーター留学」「人に会いに行く旅。」「しごとバー」「LLP honobono」「信州大学共同研究 地域連携研究員」「地域戦略プロフェッショナル・ゼミ」「コクリ!プロジェクト」「ぱぱとままになるまえにin塩尻」「信州移住計画」、、、枚挙にいとまがありません。

少し時間を遡ってみましょう。
シャッター商店街になってきている地元、大門商店街に賑わいを取り戻すために、
塩尻市役所職員の有志が、自腹で月1,000円づつを出し合って空き家を借りて、
さまざまなイベントを仕掛ける「nanoda」を立ち上げたのが2012年4月。

そこには、地域の課題を想像で捉えるのではなく、
実際に住んでみないと商店街の現状・課題はわからない、という思いがありました。

その後、「nanoda」の取り組みが注目され
2013年に、雑誌『TURNS』の表紙を飾り、「地域に飛び出す公務員アウォード」大賞受賞。
2014年に登壇したTEDxSakuで、「nanoda」の話をすると思いきや、
延々「ナンパ」の話をしていたことで、山田さんを知った方も多いと思います。 (いまでも「元ナンパ師」でググると一番上に出てくるのだとか)


アウトプットするとインプットが増える。
地域の外に飛び出すと、地域の中に遊びに来る人が増える。

ただの"箱"である「空き家nanoda」は、いろんなことの受け皿になりました。
そして、地域を飛び出し続けた副産物として、
結果、塩尻に、10ヶ月で126人が短期滞在、3年で商店街に5人が移住。

いま思えば、「nanoda」は”移住定住プロジェクト”だったのではないか?
そう山田さんは振り返ります。

最近では、空き家に続いて旧ビジネスホテルも自腹で借りてしまったという山田さん。
(計8部屋で、家賃はなんと月7,000円!)

今回のThinkCollegeでは、飛び回りすぎて把握しきれない山田さんの活動が、
どう拡がって、どう繋がっていったのか、”移住”を切り口に俯瞰するとともに、
件のビジネスホテルや、マル秘の新規プロジェクトについて、
これからどう活かしていくか、参加者の皆さんとブレストしてみたいと思います。

、、山田さん、きっといいアイデアがあれば、ゆるーくはじめちゃうと思います。
地域でおこす面白いこと、一緒に考えてみませんか?


(授業コーディネーター:榎本善晃)



本授業は西武渋谷店とのコラボレーション講座「Think College」です。

 シブヤに集い、聴き、考える


 シブヤはいつも世界中から文化を吸収し
 東京を新しくしてきました。
 新しいことの集まるシブヤに今、社会問題の
 解決に取り組む人が集まりつつあります。
 世界の課題について知ること、それらに向き合う人に
 触れて、考えてみること。まずはそこからはじめてみませんか。

 西武渋谷店では毎月、世界の問題に取り組む方を招いて
 どなたでもご参加いただける講座を開催します。


山田 崇塩尻市役所企画政策部企画課シティプロモーション係 係長/nanoda 代表/信州移住計画 代表

空き家から始まる商店街の賑わい創出プロジェクト nanoda(なのだ)」を 2012 年 4 月より開始。
2014年1月「地域に飛び出す公務員アウォード 2013」大賞を受賞。
TEDトークでの動画「元ナンパ師の市職員が挑戦する、すごく真面目でナンパな「地域活性化」の取組み」が話題に。
信州移住計画」 2015年6月スタート

今回の教室 :
「西武渋谷店 A館7階 サンイデー渋谷 教室スペース」

東京都渋谷区宇田川町21-1 西武渋谷店 A館7階 サンイデー渋谷 教室スペース
電話:03(3462)0111大代表
(お問い合わせは所在場所についてのみ、お願い致します。授業内容や出欠、遅刻等についてのお問い合わせ、ご連絡はシブヤ大学事務局までお願いします。)

最寄り駅:JR渋谷駅、東京メトロ半蔵門線・銀座線・副都心線渋谷駅、東急東横線渋谷駅、京王井の頭線渋谷駅よりそれぞれ徒歩30秒~5分



<連絡先>
シブヤ大学事務局  
03-3479-4285(10:00〜18:00)
070-5563-8840(授業当日のみ)
info@shibuya-univ.net

「サンイデー」の名前はフランス語で「100のアイディア」という意味です。 この場所からたくさんのアイディアやハンドメイクを通したコミュニケーションが広がればいいな、という気持ちが込められています。
■西武渋谷店 A館7階 サンイデー渋谷 教室スペース  電話:03-3462-3324<直通>
<バリアフリーに関して> 西武渋谷店[ハートフルアドバイザー]がご案内いたしますので、安心してお楽しみ頂けます。 尚、[ハートフルアドバイザー]のアテンドをご希望される場合は、 授業前日までにコンシェルジュまでご予約ください。
■西武渋谷店 コンシェルジュ  電話: 03(3462)3904 <直通>