シブヤ大学

「見た目問題」ってナンだ?

14:00-15:30
  • 上原社会教育館
  • 神原 由佳
参加費
無料
定員
15名
参加対象
どなたでも

当日の持ち物
筆記用具
申し込み方法
上記受付期間中、WEBフォームより先着予約制で申し込みを受付いたします。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。
【入場】教室へは、授業開始時間までに必ずお入りください。授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来かねる場合がございますのでご留意ください。
【参加】授業の途中退場はご遠慮ください。「日時」に記載しております授業時間にフルで参加できるものにお申込みください。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。
【撮影等】会場での撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承ください。
※1:定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、授業前日の10:00まで先着順でお申し込みを受付いたします。お電話、メールでのキャンセル待ちの受付はしておりませんのでご了承ください。
※2:持ち物⇒筆記用具
「いまよりも生きやすい社会」ってなんでしょう?
人によって、思い浮かぶことが全然違うと思います。
そして、言葉では語られることが多いけれど、実際どんなことを解決すれば達成に近づくのか、なかなか具体的に説明するのは難しいキーワードではないでしょうか?

今回の先生は「見た目問題」について様々な活動をしている、神原由佳さんです。
「見た目問題」とは、外見的な違いがあることで、周囲の人々や社会から偏見を持たれたり差別を受けてしまうという問題です。

神原さんは、アルビノという体内の色素が欠乏してしまう疾患をお持ちで、「見た目問題」の当事者でもあります。
ご自身のご活動の中で、当事者と見た目に症状のない人たちが自然にコミュニケーションをとれる環境づくりを目指して、ライターとして文章を書かれたり、写真展などのイベント、対話のイベントへの協力をしています。

授業当日は、神原さんのご体験などをうかがうと共に、なぜこんなにも積極的に情報発信をしているのかについてお話しを聞こうと思っています。
参加者のみなさんと「見た目問題」について知るだけでなく、人に伝わりにくいことを伝達する工夫やコミュニケーションの在り方について改めて考えてみたいと思っています。

神原さんはシブヤ大学でも、対話のイベント「ヒューマンライブラリー」にて、「本」(登壇者)や「司書」(スタッフ)としても参加いただいています。
当日は、神原さんの自己紹介として「プチヒューマンライブラリー」を開催します。10分程度の短い時間になりますが、参加者のみなさんから代表者3名に神原さんと対話の時間をとりたいと思っています。

また、神原さんのご活動について知る時間の後には、みなさんと「見た目」をテーマにお話しする時間を作ります。
「見た目について、話題にしていいか?」について、友人との会話、仕事での会話など身近なシチュエーションからもう考えてみましょう。


(授業コーディネーター:田中佳祐)

【シブヤ大学授業へご参加のみなさまへ、感染症予防および拡散防止対策へのご協力のお願い】

新型コロナウイルス感染症の発生に関し、シブヤ大学では行政機関等から示される情報やガイドラインに基づき、感染拡大の防止に最新の注意を払い、講座を実施してまいります。会場定員の50%以下での定員設定や換気、スタッフのマスク着用など防止策を行います。
ご参加くださるみなさまにおかれましても、手洗いやマスクの準備、来場前の検温など感染症防止策へのご理解とご協力いただけますようお願い申し上げます。

来場前にご自宅にて検温を行い、発熱や咳、全身痛等の症状がある場合は、必ずご来場の前に医療機関にご相談ください。
■会場では、マスクのご着用をお願いいたします。
■手洗い、消毒用アルコール使用の励行をお願いいたします。
■会場にて体調が悪くなった場合、お近くのスタッフにお声がけください。

先生

神原 由佳

1993年兵庫県生まれ。 アルビノ(眼皮膚白皮症) 当事者。 社会福祉士、精神保健福祉士。 2017年よりアルビノ、「見た目問題」について知ってもらうべく、当事者発信を開始。 主な出演:ハートネットTV、withnews、Abema prime、soar、渋谷のラジオなど。 現在、withnewsにて「#アルビノ女子日記」を連載中。

教室

上原社会教育館

社会教育館は、渋谷区民の方々が自主的な社会教育活動を行うために建設された。社会教育活動のお手伝いをするため、社会教育に関する情報や資料を提供したり、グループ活動の相談などに応じている。大学習室兼展示室、料理室、第2中学習室、和室、和室(茶室)、託児室、音楽室、第1中学習室、印刷・サークル室、資料談話コーナー 、学習室(工芸室)、体育室 などがある。

<バリアフリーに関して>
バリアフリー設計となっております。安心してご来場下さい。

所在地
渋谷区上原3-13-8
電話:03-3481-0301
(お問い合わせは所在場所についてのみ、お願い致します。授業内容や出欠、遅刻等についてのお問い合わせ、ご連絡はシブヤ大学事務局 までお願いします。)
最寄り駅:小田急線・地下鉄千代田線代々木上原駅 下車 徒歩5分。


<連絡先>
シブヤ大学事務局  
03-3479-4285
info@shibuya-univ.net