シブヤ大学

【中止】台北のお弁当屋さんから学ぼう!
台湾のお弁当事情

12:00-16:00
  • 上原社会教育館
  • シエル [台北のお弁当屋さんの娘]
参加費
2,000円
定員
25名
参加対象
台湾の料理を作ってみたい方、台湾の文化に興味がある方

当日の持ち物
筆記用具、エプロン、タオル
申し込み方法
上記受付期間中、WEBフォームより先着予約制で申し込みを受付いたします。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。
【入場】教室へは、授業開始時間までに必ずお入りください。授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来かねる場合がございますのでご留意ください。
【参加】授業の途中退場はご遠慮ください。「日時」に記載しております授業時間にフルで参加できるものにお申込みください。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。
【撮影等】会場での撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承ください。
【感染症拡大防止に伴う授業中止について】
新型コロナウイルス感染対策のため、本授業は中止となりました。
https://www.shibuya-univ.net/campuslife/3.php

本授業は、渋谷区の生涯学習講座として、シブヤ大学が委託を受け行っている講座です。渋谷区からの要請により、中止といたします。
【渋谷区ホームページ:新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴う区主催イベント・行事等の中止について】
https://www.city.shibuya.tokyo.jp/kurashi/kenko/kansen/corona.html?=20170605yokumi

他の授業につきましても、会場側からの要請、関連省庁からの要請などがある場合は開催を中止する可能性がございます。

----------

日本人に人気の海外旅行先の一つといえば、台湾。実際にその魅力にはまり、何度も渡航されている、リピーターの方も多いと思います。



かくいう自分も、昨年台北を旅行で訪問。
朝から晩まで、ひたすら街を散策。最新のカルチャーが発信されるスポットから、懐かしさを感じる下町の風景まで、街のエネルギッシュさに圧倒されるばかりでした。



特に人をひきつけてやまない台湾の魅力といえば、そのグルメの豊富さ。定番の小籠包をはじめ、台湾式の朝食や夜市の屋台メシ、伝統のスイーツなど…街を歩けば、何かしら美味しそうなものに遭遇するので胃袋が足りない!とひたすら感じました。

中でも印象的だったのが、お弁当屋さん。台湾の街にはお弁当屋さんが密集したエリアがあるくらい、お弁当屋さんを利用するのが日常の一部だそう。朝から晩まで忙しく働く方にとっては、美味しくてリーズナブルなご飯を手軽に買える強い味方です。店頭にはいろんな種類のおかずがズラッと並び、紙のお弁当箱に詰めてもらうのはとってもワクワク。照り照りの肉や魚をご飯に載せて頬張るのがたまりません。日本でも、台湾式のお弁当がタピオカ並みに流行れば良いのに…と思った次第です。

ちなみに、台湾では冷めきったお弁当を食べるのはNG!日本では駅弁など冷たい状態で食べるのは当たり前ですが、医食同源が根付いている台湾では、冷たくなってしまったご飯を食べると体を冷やす、いう考えから必ず温かい状態でお弁当をいただきます。学校に家庭で作ったお弁当を持参する場合も、生徒さんは必ず校内に設置された大きい蒸し器で温めてからいただくそうです。
お弁当ひとつとっても、食文化の違いが見えてくるのが非常に面白いです。



今回の授業では、台北出身でご実家がお弁当屋さんを営んでいるシエル先生に、台湾のおかず作りを学んで、実際に台湾式のお弁当を作ります!最初に、日本のお弁当と何が違うの?など台湾のお弁当文化に関することや、ご実家のお弁当屋さんの話を先生からお聞きし、後半は調理実習でおかずを作り、台湾式のかわいいお弁当箱に、おかずとご飯を自分で詰めてみます!

普段お弁当を作られる機会が多い方も必見です。授業で習ったおかずを、ぜひ毎日のレパートリーに入れてみてくださいね。

【メニュー(予定)】
・排骨飯(パーコーハン)
・メカジキの炒め煮
・干大根の卵焼き
・大根と厚揚げの煮物
・青菜の炒めもの
・人参の炒めもの


【授業の流れ】(予定、当日変更となる可能性があります)
11:30 受付
12:00 授業開始 
12:30 休憩
12:40 調理開始
15:00 試食
15:30 片づけ
15:50 アンケート、集合写真
16:00 終了

先生

[ 台北のお弁当屋さんの娘 ]

シエル

台湾・台北出身。実家は、創業以来地元で愛され続ける、ボリューム満点のお弁当屋さん。

教室

上原社会教育館

社会教育館は、渋谷区民の方々が自主的な社会教育活動を行うために建設された。社会教育活動のお手伝いをするため、社会教育に関する情報や資料を提供したり、グループ活動の相談などに応じている。大学習室兼展示室、料理室、第2中学習室、和室、和室(茶室)、託児室、音楽室、第1中学習室、印刷・サークル室、資料談話コーナー 、学習室(工芸室)、体育室 などがある。

<バリアフリーに関して>
バリアフリー設計となっております。安心してご来場下さい。

所在地
渋谷区上原3-13-8
電話:03-3481-0301
(お問い合わせは所在場所についてのみ、お願い致します。授業内容や出欠、遅刻等についてのお問い合わせ、ご連絡はシブヤ大学事務局 までお願いします。)
最寄り駅:小田急線・地下鉄千代田線代々木上原駅 下車 徒歩5分。


<連絡先>
シブヤ大学事務局  
03-3479-4285
070-5563-8840(授業当日のみ)
info@shibuya-univ.net