先生紹介

[ 首都大学東京 法学部教授 ]

谷口 功一Taniguchi Koichi

1973年生まれ。
首都大学東京・法学部教授、専門は法哲学。
スナック研究会代表。

スナック研究会:正式名称「日本の夜の公共圏-郊外化と人口縮減の中の社交のゆくえ」(サントリー文化財団研究助成)
https://snaken.jp/

著作に『ショッピングモールの法哲学』(白水社)
編著に『日本の夜の公共圏 スナック研究序説』(白水社)
訳書にドレズナー『ゾンビ襲来』(共訳、白水社)
など

※プロフィールは授業開催時の情報です。
先生のご紹介について