先生紹介

[ ライフオーガナイザー、日本ライフオーガナイザー協会認定講師、ハッピー冷蔵庫アドバイザー ]

大野 多恵子OHNO TAEKO

2003年からライターとして活躍し、エコ関連など、手がけた記事は1,000件以上にのぼる。 フードロス・チャレンジ・プロジェクトのスタディツアーメンバーになり、渋谷区清掃・リサイクル審議会委員等も務める。家族の転勤から各地を転々とすることが多く、生活の変化について考えていたころに、「空間の整理の前に思考の整理」というライフオーガナイズの考え方にであう。最近は、特に冷蔵庫の整理法をテーマとしたセミナーやワークショップを多数開催している。

web ハッピー冷蔵庫アドバイザー
blog 「もったいない」から始める上質生活

※プロフィールは授業開催時の情報です。
先生のご紹介について