学生特典があるお店 詳細

ララバイ ~やさい と くだもの 時々 お酒~

ララバイ ~やさい と くだもの 時々 お酒~

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-3-11-102
TEL:03-6416-9756
OPEN:12:00~17:00
営業日:不定期(※お店のHPにてご確認下さい)


学生特典:
※以下は、特典として掲載していた内容です。

ランチタイム時、ドリンク1杯サービスしてもらえます。

ララバイさんは、閉店されました。

■ 友達のおうちみたいにリラックス出来る場所
店名通り、ゆったり出来るリビングみたいなお店が恵比寿にある。 カフェと、雑貨。 壁はギャラリースペース。 ランチタイムの定食と、各テーブルに飾ってある一輪の花が好き。 友達のおうちみたいに、気取らず、 眠くなるくらいリラックス出来る場所になるようにと、名付けたと話してくれたのが 「ララバイ」オーナーの山本加容さん。 ふわっと優しい雰囲気の中に、芯の強さが見える女性だ。 デザイナーである山本さんは、恵比寿にデザイン事務所を構えている。 「仕事をしている中で、クライアントから受注を受け、  デザインをしていると、ユーザーのお客さんが見えない。  自分達がつくったものを、実際に使う人の顔や、声を  間近に感じたいという気持ちがあったんです。」 これらは、山本さんの事務所でデザインしたもの。 「ここが、ものづくりに関わる人達の交流の場になればいいですね。」 ■ 社員食堂が夢 山本さんは大学時代、家庭科を専攻。 卒業後、不動産会社に勤務しインテリアや雑貨、服のスタイリスト業務を経験。 「不動産会社では、なんでもやりました。  そのころは、チラシなどのデザイン作成時のやりとりで、  自分のイメージを手書きで、FAXしてデザイナーさんに伝えていたんですけど  やっているうちに、デザインも自分でやってしまおうと思ったんです。」 十分な睡眠もとらずに働く日々。 振り返って、寝る間も惜しんで働いていた自分に酔っていたのかもしれないと 話してくれた山本さんは、現在、一緒に働くスタッフの食生活について考えている。 「デザインは、体の内側から出てくるもの。  乱れがちな独身男性社員の食生活が気になっていて…。  ララバイが、社員食堂になるのが夢ですね。」 自分で道を切り拓く強さと、周囲を思いやる優しさ。 母のような目で、身近で働くスタッフの食を思う。 “やさい と くだもの 時々 お酒” 山本さんのそんな子守唄が聴こえてきそうだ。 【特典を受けたい方は】 口頭で「シブヤ大学の学生です。」とお店の人に伝えて頂くか、もしくはこのページをプリントアウトして頂き、お店へ直接ご持参ください。


取材:中里希、amiron(写真)  ※取材日:2011年4月8日【カテゴリー:恵比寿・食べる】