授業詳細

[ 生活 ]自分の暮らしと住まいを考える
~東京R不動産・toolboxとともに~

日時 : 2013年9月11日(水)19:00〜20:30
教室 : Shibuya Hikarie 8F クリエイティブスペース 8/
先生 : 荒川 公良 [ 株式会社スピーク/R不動産toolboxマネージャー ]、吉里 裕也 [ SPEAC,inc. 共同代表/東京R不動産 代表ディレクター ]

授業レポートをアップしました!

レポートを見る

参加費 : 無料 定員 : 100名 参加対象 : どなたでも

【申し込み方法】上記受付期間中、WEBフォームより抽選予約制で申し込みを受付いたします。
※抽選後にキャンセルが発生した場合は先着順で受付再開します。※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。

【入場】教室へは、授業開始時間までに必ずお入り下さい。授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。
【撮影等】会場への撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承下さい。

【当日の持ち物】筆記用具

※1:本授業の抽選は9月4日(水)に行います。(抽選予約受付は9月3日(火)24時までとなります。)
※2:抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、
   9月10日(火)24時まで先着順でお申し込みを受付いたします。

レポートUP

家をつくったり、買ったり、借りたり。
少なくても、新しく自分の住まいを選択したときは、自分がある程度納得したものに決めているはず。

しかし、数年経って暮らしている人の生活が変化して、たとえば子どもは成長して親と子の関わりも子どもたちどうしの関係も変わっていく中で、住まいの間取りはそうそう簡単には変えられず、我慢するか諦めるか、新しい環境にうつるか、住まいにあわせて自分たちの暮らしをときに無理をしながらも変えていかなければならなくなります。

そんな日々の気づきの積み重ねから、私はいろいろな人に話を聞いたり、本を読んだりする中で出会ったのが、東京R不動産のtoolboxです。

toolboxは、住む人自身が自分はどのような住まいがいいかと考えて、自分自身の手で少しずつでも住まいを変えていくための道具やサービスを紹介・販売するWEBサイトです。
住まいは自分の手では変えることができないからとすぐに考えることを止めて諦めるのではなく、まだ自分自身にもできることはあるのではないか、もっと自分の暮らしや住まいのことを考えてみてもいいんじゃないか、そんなことを私はtoolboxから感じ、もっと多くの人に届けながら考えてみたいと思い、この授業の実施にいたりました。

今回の授業では、東京R不動産の立ち上げメンバーである吉里さんと、toolboxを担当している荒川さんのお二人に「自分の暮らしと住まいを考える」機会になるような、東京R不動産の今までの取り組みや、toolboxのはじまりの経緯、大切にしていることなどお話いただきます。

また、参加者のみなさまからの質問や感想など直接お話しできる時間も用意しています。

渋谷の中心から、東京R不動産・toolboxとともに、自分の暮らしと住まいを考えてみませんか?
平日の夜、ヒカリエ8階でみなさまをお待ちしています。


【授業の流れ】
18:30 受付開始
19:00 授業の流れ、先生紹介
19:10 先生お二人からのお話と振り返り
20:00 質疑応答
20:30 授業終了
※終了後10分程度、アンケートのご記入にご協力をお願いいたします。
※授業の流れは現時点での予定になります。


(授業コーディネーター:堀田顕人)

荒川 公良株式会社スピーク/R不動産toolboxマネージャー

1979年福 井県生まれ。早稲田大 学大学院理工学研究科 建築学専攻修了後、株式会社イリ ア(インテリアデザイン)を経て 2007 年より株式会社ス ピーク。住宅、オフィスのリノベーション設計を行い、2010 年、スピーク内で「R 不動産 toolbox」を開始。

吉里 裕也SPEAC,inc. 共同代表/東京R不動産 代表ディレクター

1972年京都生まれ。東京都立大学工学研究科建築学専攻修了。株式会社 スペースデザインを経て、「東京R不動産」を立ち上げるとともに、CIA Inc./The Brand Architect Groupにて都市施設やリテールのブランディングを行う。2004年に当社を共同設立。不動産・建築・デザイン・オペレーション・マーケティング等を包括的に扱うディレクターとしてプロデュース、マネジメントを行う。

今回の教室 :
「Shibuya Hikarie 8F クリエイティブスペース 8/」

東京都渋谷区渋谷2・21・1・8F
電話:03-5468-5892
※場所の確認以外でのご連絡はお控えください。
授業内容や出欠、遅刻等についてのお問い合わせ、ご連絡はシブヤ大学事務局までお願いします。

最寄駅:東急田園都市線、東京メトロ副都心線「渋谷駅」15番出口直結。東急東横線、JR線、東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」と2F連絡通路で直結。

<連絡先>
シブヤ大学事務局  
03-3479-4285(10:00〜18:00)
070-5563-8840(授業当日のみ)
info@shibuya-univ.net

2012年4月26日に渋谷駅前に新しく開業した複合タワー『Shibuya Hikarie』の8Fにあるクリエイティブスペース「8/(はち)」。そのフロアの中心に位置するコミュニティスペース「コート」は、グリーンカーペットが印象的な、気持ちのよい空間です。作り手と使い手、個人と社会、地域と東京など、この場所を通じて世界とのつながりをつくるための広場です。