授業詳細

[ ビューティー ]明日の自分をつくる「ケア」

日時 : 2018年7月17日(火)19:30〜21:00
教室 : 資生堂ビューティーサロン 渋谷店/cocoti SHIBUYA 2F
先生 : 倉林 竹子 [ ビューティーコンサルタント ]

参加費 : 無料 定員 : 25名 参加対象 : スキンケアに関心がある人

【申し込み方法】上記受付期間中、WEBフォームより抽選予約制で申し込みを受付いたします。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。

【入場】教室へは、授業開始時間までに必ずお入りください。授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来かねる場合がございますのでご留意ください。
【参加】授業の途中退場はご遠慮ください。「日時」に記載しております授業時間にフルで参加できるものにお申込みください。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。

【当日の持ち物】筆記用具

※1:本授業の抽選は2018年7月10日(火)に行います。 (抽選予約受付は7月9日(月)24時までとなります。) 
※2:抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、2018年7月18日((月))10時まで先着順でお申し込みを受付いたします。お電話、メールでのキャンセル待ちの受付はしておりませんのでご了承ください。

終了しました

こんにちは!授業コーディネーターの青木優莉です。
梅雨も終わりかけ、いよいよ夏がやってきますね。

皆さんは、「ケア」と聞いてどんなことを思い浮かべますか?
ケアは、辞書で調べると、注意、用心、 心づかい、配慮、 世話することと出てきます。 

毎日目先のことに取り組んでいると、自分のことを考える視点が抜けがちだったり、
やらなきゃいけないと思っていても、なかなか実行することができなかったり。 
私にとって、学びたい、知りたいけれど、どうやっていいかわからないことが、
自分のからだのケアでした。

今回は、ケアの中でも「肌」のケアについて焦点を当てた授業をつくりました。
メイクのことを考える機会はあっても、「肌」のケアについて向き合うことがなかなかないのではと。
毎日、肌にはどんな心配りが必要なのか、そのケアから、どんな明日の自分が生まれるのか。 

資生堂ビューティーコンサルタントの倉林先生と一緒に、みんなで考え、実践する授業にしたいと思います。

(授業コーディネーター:青木優莉)




本授業はcocoti SHIBUYAとのコラボレーション講座です。


cocoti SHIBUYAは、2017年2月からシブヤ大学と連携した取り組みをスタート、テナントの個性を生かした授業をシブヤ大学と一緒に実施していきます。

倉林 竹子ビューティーコンサルタント

1984年、株式会社資生堂入社。
ビューティーコンサルタント(BC)、教育担当、健康食品を経て2014年ディシラブランド事業部へ。
現在もお客さまの美を引き出すお手伝いをするインストラクターとして活躍中。

今回の教室 :
「資生堂ビューティーサロン 渋谷店/cocoti SHIBUYA 2F」

東京都渋谷区 渋谷1-23-16 cocoti 2F

資生堂ならではの高い技術&上質なホスピタリティと、炭酸泉など最先端メニューが融合。


ライフスタイルに合わせたヘアデザインの提案はもちろん、そのベースとなるヘアケアにも力を注いでいる。


ヘアはもちろん【頭皮の悩み】【お肌の悩み】など、トータルで美を追求できる、世界に誇るブランド「資生堂」。何十年もの月日をかけて女性たちの美しさの研究を続けてきたからこそ提供できる技術でお客様満足度を高めます。