授業詳細

[ 生活 ]ライフネット出口さんと学ぶ アンダー35歳のための生命保険

日時 : 2017年9月16日(土)14:30〜16:45
教室 : 渋谷男女平等・ダイバーシティセンター<アイリス>
先生 : 出口 治明 [ ライフネット生命保険株式会社 創業者 ]

参加費 : 無料 定員 : 50名 参加対象 : 35歳以下の方

【申し込み方法】上記受付期間中、WEBフォームより抽選予約制で申し込みを受付いたします。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。

【入場】教室へは、授業開始時間までに必ずお入りください。授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来かねる場合がございますのでご留意ください。
【参加】授業の途中退場はご遠慮ください。「日時」に記載しております授業時間にフルで参加できるものにお申込みください。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。
【撮影等】会場での撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承ください。

【当日の持ち物】筆記用具

※1:本授業は若年層の保険への理解を深める事をコンセプトに、“35歳以下”という基準を設けています。35歳を超えていても受講は可能ですが、上記をご理解のうえ、お申込みください。
※2:本授業の抽選は2017年9月6日(水)に行います。 (抽選予約受付は9月5日(火)24時までとなります。) 
※3:抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、2017年9月15日(金)10時まで先着順でお申し込みを受付いたします。お電話、メールでのキャンセル待ちの受付はしておりませんのでご了承ください。

終了しました

突然ですが、“生命保険”入ってますか?

試しに私の周囲に話を聞いてみても「え! 入ってないの?」「若いから特に考えなくても大丈夫」「30歳を超えると高いよ」「家族ができたら入るべき」――。色々なアドバイスももらうけど、その人の考えやこだわりみたいなものもあって、いまいち何を決め手にすればいいのか意見はバラバラ。さらには、貯蓄型?掛け捨て?と何やら耳慣れない言葉まで出てきてしまい、はてどうしたものやら……。

今回の授業は、就職、転職、結婚、出産、目まぐるしく変わるライフステージのなかで“生命保険はよくわからない”、“保険どうしよう”と心配な若い人たちのための時間です。

“保険料を半分にして、若い人たちに安心して赤ちゃんを産んでもらう”ことが創業時からの思想のひとつになっている『ライフネット生命』の創業者・出口治明さんを先生に迎え、どんな風に保険と付き合い、その先の人生とどう向き合えばいいのか、考えます。

授業は参加者のみなさんの心配を共有するところからスタートします。なかなか保険の話を人とシェアする機会はないはず。漠然とした将来への疑問や不安を(この日ばかりは大いに!)抱えて、お集まりください。

【授業の流れ】
14:00 受付開始
14:30 授業開始

↓ ■自己紹介&ワークショップ 「私たちの疑問と心配を洗い出す」
↓ 5年後、10年後、30年後…将来の展望を踏まえて一体どんな疑問や心配があるかを共有します。

15:00頃

↓ ■レクチャー「出口さんに聞く『生命保険とどう生きるか』」
↓  (上で共有した疑問や心配も参考に)出口さんに生命保険の基本的な考え方を話していただきます。
↓ 
16:15頃

↓ ■質疑応答・記念撮影・アンケート

16:45 授業終了

(授業コーディネーター:舩元雄一郎)

出口 治明ライフネット生命保険株式会社 創業者

1948年三重県生まれ。京都大学を卒業後、1972年に日本生命保険相互会社に入社。企画部や財務企画部にて経営企画を担当するとともに、生命保険協会の初代財務企画専門委員長として、金融制度改革・保険業法の改正に従事。ロンドン現地法人社長、国際業務部長などを経て、同社を退職。2006年に生命保険準備会社を設立し、代表取締役社長に就任。2008年の生命保険業免許取得に伴い、ライフネット生命保険株式会社を開業。2013年に代表取締役会長就任。2017年6月から創業者として、ライフネット生命の広報活動・若手育成に従事。主な著書に、『生命保険入門 新版』(岩波書店)、『直球勝負の会社』(ダイヤモンド社)、『「全世界史」講義Ⅰ・Ⅱ』(新潮社)など。

ブログ
http://diamond.jp/category/s-deguchi_teigen
http://blogs.itmedia.co.jp/deguchiharuaki/

Facebook
https://www.facebook.com/haruaki.deguchi

Twitter
@p_hal

今回の教室 :
「渋谷男女平等・ダイバーシティセンター<アイリス>」

住所:東京都渋谷区桜丘町23-21
電話:03-3464-3395
※場所の確認以外でのご連絡はお控えください。
授業内容や出欠、遅刻等についてのお問い合わせ、ご連絡はシブヤ大学事務局までお願いします。

最寄駅:JR線、東急線、東京メトロ線「渋谷駅」より徒歩5分。

<連絡先>
シブヤ大学事務局  
03-3479-4285(10:00〜18:00)
070-5563-8840(授業当日のみ)
info@shibuya-univ.net

渋谷区文化総合センター大和田8F。男女平等と多様性社会の推進を目的とし、さまざまな問題を解決するための学習・活動・交流の拠点となる施設。男女平等・多様性社会推進のため、講座の開催や交流のための場の提供、各種情報発信を行なう。渋谷区による施設で、女性問題または男女共同参画推進に関する活動を行う区内在住・在勤・在学の個人または団体(登録が必要)が利用できる。

<バリアフリーに関して>
バリアフリー設計となっております。安心してご来場下さい。