授業詳細

[ 文化 ]最近、文字書いてる?
~皆で筆書き年賀状をつくろう!~

日時 : 2014年12月20日(土)14:00〜16:00
教室 : 千駄ヶ谷社会教育館
先生 : 関澤 春佳 [ 若手書道家 ]

授業レポートをアップしました!

レポートを見る

参加費 : 1,000円 定員 : 20名 参加対象 : どなたでも/文字を書くことが好きな方

【申し込み方法】受付期間中、WEBフォームより抽選予約制で申し込みを受付いたします。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。

【入場】教室へは、授業開始時間までに必ずお入り下さい。授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。
【撮影等】会場への撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承下さい。

【当日の持ち物】年賀状を出したい相手の住所、筆記用具
※官製はがきはおひとり3枚までご用意します。必要に応じて各自、複数枚持参しても構いません。

※1:本授業の抽選は2014年12月9日(火)に行います。(抽選予約受付は12月8日(月)24時までとなります。)
※2:抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、2014年12月19日(金)10時まで先着順でお申し込みを受付いたします。お電話、メールでのキャンセル待ちの受付はしておりませんのでご了承ください。

レポートUP

活字離れが進む今だからこそ、大切な人に、
筆ペンだけで想いを込めた年賀状を書いてみませんか?


友人からすべて手書きの年賀状をもらったことがあります。
思いがけず嬉しくて、インターネットやSNSが進化するこの時代、手書き年賀状ってとても素敵だなって思いました。

今回の先生は、私に手書き年賀状をくれた張本人。
書道歴17年、師範獲得中の若手女性書道家(26歳)です。
日本が嫌いだった彼女は、海外で異文化交流を経験し書道での文字のコミュニケーションは国境を超えると確信し、以来、嫌いだった日本に誇りが持てるようになりました。

わたしは彼女から
文字は上手い・下手ではなく、楽しく書くか・書かないか、ということを学びました!

今回の授業は綺麗に書く練習ではないので、楽しく想いを込めた年賀状を作成することに興味がある人なら未経験者でも大丈夫!
当日は、筆ペンや年賀はがき、装飾するアイテムは用意しておきますので手ぶらで気軽に参加してください!

文字を書く楽しさをみんなにも知ってもらいたい。
そんな思いで授業を行います。

【授業の流れ】
13:30〜 受付開始(2階 学習室・中)
14:00~ 関澤さんと書道の関係の話し
      グループ内での自己紹介
      文字と気持ちを考えるワークショップ
      年賀状をどんな人に送りたいかを考える
14:45~ 実際に年賀状を書いてみる【約55分間】
14:55~ 感想、作品の発表
16:00  終わり
※授業後、記念撮影、アンケートのご記入にご協力をお願いいたします。

【注意事項】
※1:材料費としておひとり1,000円いただきます。
※2:筆ペン、年賀状、装飾などはすべてこちらで準備しております。
※3:年賀状はおひとり3枚分を予定しております。

関澤 春佳若手書道家

小学4年生から書道を始め、高校生の時、豊かな才能の育成と国際親睦・国際交流を深める事を目的とした公募展に出展。その才能が認められ、書の部で見事”佳作”に選ばれる。社会人になっても書道は継続し、2013年には竹青社展で賞をとり、2014年には東京駅のイベントスペースに自分の作品が展示されるなど、活躍の場を広げている。さらに彼女は書道を極めるべく昨年から師範取得のため毎週書道教室に通い、自らの腕に磨きをかけている。

今回の教室 :
「千駄ヶ谷社会教育館」

渋谷区千駄ヶ谷1-6-5
電話: 03-3497-0631
※場所の確認以外でのご連絡はお控えください。
授業内容や出欠、遅刻等についてのお問い合わせ、ご連絡はシブヤ大学事務局までお願いします。

最寄り駅:JR総武線千駄ヶ谷駅 下車 徒歩7分 
地下鉄大江戸線国立競技場駅徒歩5分

<連絡先>
シブヤ大学事務局  
03-3479-4285
info@shibuya-univ.net

JR総武線千駄ヶ谷駅よりほど近く、渋谷区民のための学習や情報交換の場として活用されている教育会館。

社会教育館は、渋谷区民の方々が自主的な社会教育活動を行うために建設された。社会教育活動のお手伝いをするため、社会教育に関する情報や資料を提供したり、グループ活動の相談などに応じている。学習室(大・中・小)、和室、茶室、料理室、託児室、談話コーナー兼展示室、図書・資料室、印刷・サークル室、体育室兼音楽室 などがある。

<バリアフリーに関して>
バリアフリー設計となっております。安心してご来場下さい。