授業詳細

[ 防災 ]みんなで防災について考えよう!
レゴ・シリアスプレイ™ワークショップ

日時 : 2014年9月27日(土)10:00〜12:00
教室 : ケアコミュニティ・美竹の丘
先生 : 浅井 重範 [ 特定非営利活動法人日本水フォーラム 副ディレクター ]

授業レポートをアップしました!

レポートを見る

参加費 : 無料 定員 : 30名 参加対象 : 中学生以上、どなたでも

【申し込み方法】受付期間中、WEBフォームより抽選予約制で申し込みを受付いたします。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。

【入場】教室へは、授業開始時間までに必ずお入り下さい。授業開始後の入場は制限させていただきます。なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。
【交通手段】当日、教室への交通手段は電車、バスなど公共機関をご利用下さい。近隣への配慮のため、車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮願います。
【撮影等】会場への撮影、録音機器のお持込は固くお断りさせて頂きますので、ご了承下さい。

【当日の持ち物】筆記用具

※1:本授業の抽選は2014年9月9日(火)に行います。(抽選予約受付は9月8日(月)24時までとなります。)
※2:抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は、2014年9月26日(金)10時まで先着順でお申し込みを受付いたします。お電話、メールでのキャンセル待ちの受付はしておりませんのでご了承ください。

レポートUP

渋谷の街で地震にあったら…。
心配や不安の少ない、みんなの理想の渋谷の姿とは?

レゴ・ブロックを使った異色のワークショップで、
自分や家族、そして周りの人を守るためにできること、一緒に考えてみませんか?

(本ワークショップは、あの「NASA」のミッション策定にも採用されるなど、近年、組織のビジョンや戦略構築、チームビルディングのためのファシリテーション技術として、ビジネス分野でも注目を集める「レゴ・シリアスプレイRメソッド」を適用した日本水フォーラム独自のプログラムです。)

【注意事項】
※未就学児・小学生の子連れの方も参加可能です(託児はございませんので、一緒に参加いただく形になります)

(授業コーディネーター:飯田優子)

浅井 重範特定非営利活動法人日本水フォーラム 副ディレクター

2004年に発生したスマトラ沖地震・インド洋大津波により3万人余の犠牲の出たスリランカでは、北海道奥尻町の津波災害経験者と共に、復興支援活動を展開(支援団団長)。その活動を契機として同国にて防災教育指導者育成事業に従事。東日本大震災発災後には、宮城県内の仮設住宅にて雨水を活用した水供給支援、松島町にて地震後の地盤沈下に伴う浸水対策事業の支援を主導。国内外の防災関連の調査研究・情報発信に従事する傍ら、LEGO® SERIOUS PLAY®メソッド認定ファシリテーターとして活躍。打ち水大作戦の全国展開及び国際化に尽力してきた経験を活かし、新たなアプローチで水環境分野・防災分野の課題に取り組む。また、日本においても災害時に大きな課題となるサニテーションの分野での造詣も深い。

日本水フォーラム
URL: http://www.waterforum.jp
facebook: https://www.facebook.com/waterforum.jp

今回の教室 :
「ケアコミュニティ・美竹の丘」

渋谷区渋谷1-18-9
電話:03-3486-4594
(お問い合わせは所在場所についてのみ、お願い致します。授業内容につきましては、シブヤ大学:03-3479-4285までお尋ねください。)
最寄り駅:JR山手線・東京メトロ・東急東横線・京王線渋谷駅 下車 徒歩10分
<注意事項>
ケアコミュニティ・原宿の丘ではありません。


<当日の連絡先について>
電話:070-5563-8840
(※注)
場所についてのお問合せや、やむを得ない場合の当日キャンセルのご連絡の場合のみ、おかけ頂きますよう、お願いいたします。

渋谷1丁目の旧渋谷小学校跡地に建設された。全室個室の特別養護老人ホームを中心とし、ケアコミュニティ施設、保育園、介護予防施設などからなる複合施設。渋谷区の地域住民の文化および交流活動の中核として、既存のケアコミュニティ・美竹の丘を拡充整備した施設。多目的ホール、会議室、レクリエーションホール、集会室、クラブ室、和室などがある。

<バリアフリーに関して>
バリアフリー設計となっております。安心してご来場下さい。
*スロープ、エレベーター、点字タイル設置